キャリー・マリガン、60’Sドレスで“チャチャチャ”…『ワイルドライフ』ダンスシーン

俳優ポール・ダノの初監督作品『ワイルドライフ』から、キャリー・マリガンが60年代のドレス姿で“チャチャチャ”を踊る本編ダンスシーンの映像がシネマカフェに到着。

映画 洋画ニュース
『ワイルドライフ』 (C) 2018 WILDLIFE 2016,LLC.
  • 『ワイルドライフ』 (C) 2018 WILDLIFE 2016,LLC.
  • 『ワイルドライフ』 (C) 2018 WILDLIFE 2016,LLC.
  • 『ワイルドライフ』 (C) 2018 WILDLIFE 2016,LLC.
  • 『ワイルドライフ』 (C) 2018 WILDLIFE 2016,LLC.
  • 『ワイルドライフ』 (C) 2018 WILDLIFE 2016,LLC.
  • 『ワイルドライフ』 (C) 2018 WILDLIFE 2016,LLC.
  • 『ワイルドライフ』 (C) 2018 WILDLIFE 2016,LLC.
キャリー・マリガンとジェイク・ギレンホールが夫婦役で共演し、俳優ポール・ダノの初監督作品として注目を集める『ワイルドライフ』。この度、キャリーが60年代のドレス姿で“チャチャチャ”を踊る本編ダンスシーンの映像がシネマカフェに到着した。

>>『ワイルドライフ』あらすじ&キャストはこちらから

今回到着した本編映像は、キャリー演じる母・ジャネットのダンスシーン。ジェイク演じる父・ジェリーの失業をきっかけに家庭を守るため働き口を探そうと奔走するジャネット。そこで出会ったのが車販売店のオーナーのミラー(ビル・キャンプ)だった。

日に日に母の化粧が濃くなり、家を留守にすることも多くなっていくことを心配する息子ジョー(エド・オクセンボールド)。そんなある日、ジャネットとジョーはミラー邸で食事をすることになる。酔ったジャネットは背中が大きく開いた自慢のドレスで「チャチャチャ」と口づさみながら、何かを忘れるように夢中でダンスを踊る。

心配げに母を見つめるジョーと葉巻を吹かしながら笑顔を見せるミラーが対照的。この夜をきっかけに家族が壊れていくことを予感させる、不穏な空気が漂う1シーンとなっている。


『ワイルドライフ』は7月5日(金)よりYEBISU GARDEN CINEMA、新宿武蔵野館ほか全国にて順次公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top