新田真剣佑、北村匠海の体を借りる!? 歌唱&演奏も披露するW主演作『サヨナラまでの30分』

若手俳優の新田真剣佑と北村匠海がW主演する『サヨナラまでの30分』が、2020年の正月第2弾作品として公開決定した。

映画 邦画ニュース
『サヨナラまでの30分』(C)2020『サヨナラまでの30分』製作委員会
  • 『サヨナラまでの30分』(C)2020『サヨナラまでの30分』製作委員会
  • 北村匠海
  • 『OVER DRIVE』完成披露試写会/新田真剣佑
若手俳優の新田真剣佑と北村匠海がW主演する完全オリジナル映画『サヨナラまでの30分』が、2020年の正月第2弾作品として公開決定。監督は映画『東京喰種 トーキョーグール』の萩原健太郎、脚本は『君と100回目の恋』の大島里美が務める。

1年前に死んだ人気ミュージシャンのアキと、人と距離を置いている就活中の颯太。出会うはずのない、正反対の2人をつないだのは、アキが遺したカセットテープ。再生ボタンを押した30分間だけ、アキは颯太の体を借りて恋人やバンド仲間に会いに行く。それは、颯太と彼女との出会いでもあった――。

『ちはやふる』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞したほか、「トドメの接吻」『十二人の死にたい子どもたち』など様々な作品に出演する新田さんが演じるのは、1年前に亡くなってしまったバンドミュージシャンのアキ。明るくて物おじしない性格だ。

一方、「DISH//」のVo./Gtとして活動し、『君の膵臓をたべたい』「グッドワイフ」と俳優としても今後の活躍が期待される北村さんは、アキとは正反対の性格で、人と関わることが苦手な大学生・颯太を演じる。

これまでにも「仰げば尊し」「僕たちがやりました」『OVER DRIVE』『十二人の死にたい子どもたち』と4作品で共演し、プライベートでも仲の良い2人。今作では、新田さん演じるアキが北村さん演じる颯太の体を借りるという斬新な設定に加え、新田さんは歌唱&ギターに挑戦、北村さんも歌唱&ピアノを披露する!

「まっすぐな男の子」と自身の役柄を説明する新田さんは、「アキと颯太というキャラクターは僕たちのプライベートの性格とよく似ていて、アキは新田真剣佑、颯太は北村匠海君そのままだと思います」とコメント。「そんな北村君という役者と、また新しく違う役で絡めることが一番嬉しいです。今回はアキという役を北村君も演じるという不思議な設定なので、彼がどうやってアキを演じるのか今からとても楽しみです」と喜びと期待を語っている。

『OVER DRIVE』完成披露試写会/新田真剣佑
そして、北村さんも「僕が演じる颯太はすごく冷めていて、自分に自信のない日々を過ごしている人間ですが、新田さん演じるアキと出会うことによってどんどん変わっていくキャラクターです」と役柄を説明。また「お互いにないものを持っているアキと颯太2人の関係性が、プライベートで新田さんと過ごしている空気感と凄く近いので、本読みの段階でも演技というよりも、ずっと彼と会話しているような気持ちでした。今から撮影が楽しみです」と話している。

北村匠海
『サヨナラまでの30分』は2020年正月第2弾公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top