シリーズ最新作も公開間近!おもちゃたちの大冒険を描く『トイ・ストーリー3』放送

ディズニー/ピクサーによる人気シリーズの最新作『トイ・ストーリー4』の公開を記念して前作『トイ・ストーリー3』が7月6日(土)にテレビ朝日系でオンエアされる。

最新ニュース スクープ
『トイ・ストーリー3』 (C) APOLLO
  • 『トイ・ストーリー3』 (C) APOLLO
  • 『トイ・ストーリー3』 (C) APOLLO
  • 『トイ・ストーリー3』 (C) APOLLO
  • 『トイ・ストーリー3』 (C) APOLLO
  • 『トイ・ストーリー3』 (C) APOLLO
ディズニー/ピクサーによる人気シリーズの最新作『トイ・ストーリー4』の公開を記念して前作『トイ・ストーリー3』が7月6日(土)にテレビ朝日系でオンエアされる。

ディズニー/ピクサーの躍進の礎ともなった本シリーズ。1作目は初の長編フルCGアニメーションとして1995年に公開、翌96年には日本でも公開され大ヒット。ヒットを受けて製作された続編『トイ・ストーリー2』に続き、2010年に公開されたのが本作となる。

アンディ少年は成長し大学進学するために家を出ることに。アンディがおもちゃを卒業したことで主人を失ったおもちゃたちはゴミとして廃棄されるか、どこかに施設に寄付されるか…いずれにせよアンディとの別れを迎えようとしていた。

アンディは家を出るにあたりウッディだけを連れていき、バズをはじめとするほかのオモチャは屋根裏部屋に片付けることに決めたが、ママの勘違いでバズたちはゴミに出されてしまう。バズたちは必死でゴミ袋を抜け出し保育園に寄付するオモチャの段ボール箱に紛れ込み、ウッディも仲間を救おうと大学行きの段ボール箱を飛び出し一緒に保育園に向かう。

ウッディはアンディを信じるべきだと主張するが、保育園でクマのぬいぐるみ・ロッツォの歓迎を受けたバズたちは子どもたちとの新しい生活を選択。ウッディは1人で保育園を抜け出す。しかしバズたちは、乱暴な幼児が集まるクラスに入れられてしまう…というストーリー。

そして7月12日(金)より全国にて公開される最新作『トイ・ストーリー4』では、『3』の“その後”が描かれる。

“おもちゃにとって大切なことは子どものそばにいること”―― 新たな持ち主ボニーを見守るウッディ、バズらの前に手作りおもちゃのフォーキーが現れるが、彼は自分をゴミだと思い込み逃げ出してしまう。ボニーのためにフォーキーを探す冒険に出たウッディは一度も愛されたことのないおもちゃや、かつての仲間ボーとの運命的な出会いを果たす。そしてたどり着いたのは見たことのない新しい世界だった。最後にウッディが選んだ“驚くべき決断”とは…ウッディの冒険の最終章をお見逃しなく。

唐沢寿明、所ジョージ、戸田恵子ら1作目からの吹き替えキャストのほか、竜星涼、新木優子、森川智之、竹内順子らが新キャストとして出演するのも注目ポイントだ。

『トイ・ストーリー3』は7月6日(土)22時15分~テレビ朝日系でオンエア。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top