石原さとみの“食べ芸”に「フレンチ食べたくなる」の声続々…「Heaven?~ご苦楽レストラン~」2話

石原さとみ演じる風変わりなフレンチレストランオーナーを主人公にしたコメディードラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」の第2話が7月16日オンエア。様々なフレンチメニューを味わう石原さんの姿に「食べ芸が秀逸」「フレンチ食べたくなる」などの声が集まっている。

最新ニュース スクープ
「Heaven?~ご苦楽レストラン~」第2話 (C) TBS
  • 「Heaven?~ご苦楽レストラン~」第2話 (C) TBS
  • 「Heaven?~ご苦楽レストラン~」第2話 (C) TBS
  • 「Heaven?~ご苦楽レストラン~」第2話 (C) TBS
  • 「Heaven?~ご苦楽レストラン~」第2話 (C) TBS
  • 「Heaven?~ご苦楽レストラン~」第2話 (C) TBS
  • 「Heaven?~ご苦楽レストラン~」第2話 (C) TBS
  • 「Heaven?~ご苦楽レストラン~」第2話 (C) TBS
  • 「Heaven?~ご苦楽レストラン~」第2話 (C) TBS
石原さとみ演じる風変わりなフレンチレストランオーナーを主人公にしたコメディードラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」の第2話が7月16日オンエア。様々なフレンチメニューを味わう石原さんの姿に「食べ芸が秀逸」「フレンチ食べたくなる」などの声が集まっている。

「心ゆくままにお酒と食事を楽しみたい」という己の欲求を叶えるためだけにフレンチレストラン「ロワン・ディシー」を開店した黒須仮名子を石原さんが演じるほか、“笑顔が苦手”で前の店を辞めることになったシェフドラン・伊賀観には福士蒼汰、そんな伊賀に憧れる元・美容師見習いで無邪気なコミドラン・川合太一には志尊淳。


「ロワン・ディシー」で働く堤計太郎には勝村政信、働いた店が次々と潰れる不運の天才シェフ・小澤幸應には段田安則、元・銀行員のソムリエ・山縣重臣には岸部一徳、コックの月川陽平に大重わたる、高遠大地に松本ししまる、小澤ファンの客に矢柴俊博、上田遥らが出演。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
注目の2話はシェフの小澤にフォーカスしたストーリーが展開。開店から1か月が経過した「ロワン・ディシー」だが店内には閑古鳥が鳴いていた。仮名子はシェフ・小澤に「最近の料理にはパンチが足りない」と指摘するが実は小澤は弱気になると味が薄くなる性格だった。しかも小澤はこれまで働いた7つの店を次々と潰していた。


そんなある日、仮名子が仕込んだ小澤にまつわるネットニュースを見た客から予約が。1人あたり5万円という破格の予算にとまどう小澤だが、仮名子の助言で“自由”にコースを振る舞う。実は今回の客は小澤の“初めてのファン”となった会社社長だった…というもの。


試行錯誤しながらコースメニューを作り上げていく小澤と、それを試食する仮名子に「料理美味しそうすぎてこの時間帯やとほんと飯テロ」「石原さとみが美味しそうに呑む。食べる。素晴らしい。むくむく食欲が湧く」「石原さとみさんの食べ芸とワイン飲み芸が秀逸」「ドラマ見てたらフレンチ食べたくなる」などの声が多数寄せられる。

前回は石原さんの衣装が大きな話題となったが、今回はそれに加え石原さんの食べっぷりも大きく注目された様子。


次回は伊賀の母親が登場、伊賀を地元に連れ帰ろうとする母親と仮名子、“似たもの同士”の対決が繰り広げられる模様。「Heaven?~ご苦楽レストラン~」は毎週火曜22時~TBS系で放送中。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top