『ライオン・キング』サントラ、ビヨンセ新曲MVに長女がカメオ出演

実写版『ライオン・キング』でナラ役を演じているビヨンセが、サウンドトラックからの一曲「Spirit」のMVを公開した。

最新ニュース ゴシップ
ビヨンセ-(C)Getty Images
  • ビヨンセ-(C)Getty Images
  • ビヨンセ&愛娘ブルー・アイヴィーちゃん-(C)Getty Images
  • ビヨンセ-(C)Getty Images
  • ビヨンセ&娘アイヴィー&ジェイ・Z -(C) Getty Images
実写版『ライオン・キング』でナラ役を演じているビヨンセが、サウンドトラックからの1曲「Spirit」のMVを公開した。

美しい大自然や動物たち、ビヨンセのソウルフルな歌声に引き付けられるMVだが、最も注目を浴びているのは、長女ブルー・アイヴィーちゃんのカメオ出演。出番は1分にも満たないものの、ビヨンセとそっくりなドレスを着て堂々とした演技を見せるブルーちゃんに称賛の声が上がっている。


「みんな、ブルー・アイヴィーが話題をさらうっていうのをわかっていた」「ビヨンセの『Spirit』のビデオはとても美しいわ。涙を誘うくらい。それに、ブルー・アイヴィー! なんてゴージャスなの」「このMVのハイライトはブルー・アイヴィーね。間違いなく、ママと同じ道を歩むことになると思うわ」など絶賛。

先週、2人はロサンゼルスで開催された『ライオン・キング』のワールドプレミアにも親子で参加。「アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)」でそろえたリンクコーデを披露した。7歳のブルーちゃんは、着実にビヨンセの「ミニ・ミー」化していると話題だ。
《Hiromi Kaku》

特集

関連記事

特集

page top