永作博美×沢城みゆき、もふもふ同士の掛け合いに注目『ペット2』独占映像

『ペット2』から、いつもはクールなツンデレネコ・クロエといつも全力投球のギジェットの本編映像がシネマカフェに到着した。

映画 洋画ニュース
『ペット2』 (C) Universal Studios
  • 『ペット2』 (C) Universal Studios
  • 『ペット2』 (C) Universal Studios
  • 『ペット2』 (C) Universal Studios
  • 『ペット2』 (C) Universal Studios
  • 『ペット2』 (C) Universal Studios
ペットたちの“裏側の日常”をユーモラスに描いた『ペット』のシリーズ最新作『ペット2』。この度、様々な個性豊かな動物たちが登場する本作から、いつもはクールなツンデレネコ・クロエの本編映像がシネマカフェに到着した。

>>『ペット2』あらすじ&キャストはこちらから

「バナナマン」や沢城みゆき、中尾隆聖、宮野真守、梶裕貴ら前作からのキャストに加え、新たに内藤剛志、伊藤沙莉も加わり、ますます公開に期待がかかる本作。

豪華キャストたちが超個性的な動物たちを演じているが、今回到着したのは、永作博美が声をあてる猫のクロエのシーンだ。


愛するマックスから預かったおもちゃの“ミツバチ君”を猫屋敷にうっかり落としてしまい、クロエの元へ相談にきたギジェット(cv.沢城さん)。しかし、普段はクールで姉御肌なクロエが、頭にランプをかぶり「ギジェットベイベ~」と…なんだかいつもとは様子がおかしい。

『ペット2』 (C) Universal Studios
訳を聞くと、飼い主からマタタビをもらって気分が良くなり、少し酔っ払いすぎた模様。いくら話しかけても相手にならないクロエに「もう!」と呆れるギジェットや舌をペロッと出すクロエに、思わずキュンとしてしまうシーンとなっている。


そんなツンデレ猫のクロエを演じた永作さんは「クロエだけは相変わらずマイペースで、どうしたらこんな風になれるんだろうと、私も教えて欲しいくらいです(笑)」とその魅力を語る。

そしてこのあと、落ち着きを取り戻したクロエとギジェットが“ミツバチ君回収ミッション”に挑む! 前作からさらにスケールアップしたペットたちの冒険物語が描かれる本作。まずはこのキュートな2匹のシーンを覗いてみて。

『ペット2』は7月26日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top