【ディズニー】アプリでファストパス取得サービス、 7月23日スタート!

東京ディズニーリゾートは7月23日(火)以降、「東京ディズニーリゾート・アプリ」でパークのどこからでもファストパスを取得できるサービスを開始する。新規大型アトラクション稼働に間に合う導入だ。

最新ニュース スクープ
アプリでファストパス取得サービス、 7月7月23日スタート!(C) Disney
  • アプリでファストパス取得サービス、 7月7月23日スタート!(C) Disney
  • アプリでファストパス取得サービス、 7月7月23日スタート!(C) Disney
東京ディズニーリゾートは7月23日(火)以降、「東京ディズニーリゾート・アプリ」でパークのどこからでもファストパスを取得できるサービスを開始する。新規大型アトラクション稼働に間に合う導入だ。

同サービスはパーク入園後、パーク内であればアプリ上でディズニー・ファストパスを取得することが可能となるもの。対象アトラクション付近のファストパス発券機に行かずとも簡単な操作で取得できる利点がある。

同サービス対象アトラクションは、7月23日に東京ディズニーシーでオープンする「ソアリン:ファンタスティック・フライト」を含め、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの両パーク合計で、18施設(7月23日時点)あり、その全てで同サービスの利用が可能になる予定だ。

この「ディズニー・ファストパス」は、米国のウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートで初めて導入されて以来、ディズニーの各テーマパークに展開されており、従来待ち時間となっていた時間を有効に活用できることなどから、ゲストから好評を得ているサービスのこと。東京ディズニーリゾートでは、2000年8月4日に東京ディズニーランドの「ビッグサンダー・マウンテン」「スペース・マウンテン」で初めて導入されている。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。ショー/パレード、メニュー、グッズなどすべての情報は予告なく変更になる場合があります。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top