【ディズニー】年越しパスポート応募販売、今年の応募は二段階制を採用

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、大晦日の特別営業「ニューイヤーズ・イヴ」に入園可能な専用パスポートの販売申込を、9月11日(水)から開始する。今年の一般販売は二段階制採用となっている。

最新ニュース スクープ
今年の一般販売は二段階制採用☆(C) Disney
  • 今年の一般販売は二段階制採用☆(C) Disney
  • 今年の一般販売は二段階制採用☆(C) Disney
東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、大晦日の特別営業「ニューイヤーズ・イヴ」に入園可能な専用パスポートの販売申込を、9月11日(水)から開始する。今年の一般販売は二段階制採用となっている。

この「ニューイヤーズ・イヴ」では、2020年1月1日(水)午前0時にあわせて打ち上がる花火に加え、午前0時以降は東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの両パークの往来が可能となり、東京ディズニーリゾートならではの特別な年越し体験を楽しめる。料金は9,900円(大人、中人、小人 均一料金)で、利用時間は昨年とは変わり、2019年12月31日(火)午後8時~2020年1月1日(水)午前6時まで。激戦の超人気チケットだ。

販売方法のうち、<一般販売【オンラインによる応募】>の方法に変化があり、応募期間が、第1弾(2019年9月11日(水)正午~10月15日(火)午前10時)と第2弾(2019年11月19日(火)正午~12月12日(木)午後5時)の二段階制に。第2弾は、第1弾の抽選で外れた方のみが対象となる。詳しい応募方法などは東京ディズニーリゾート公式サイトを参照のこと。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。ショー/パレード、メニュー、グッズなどすべての情報は予告なく変更になる場合があります。

(C)Disney
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top