菜々緒の“前髪&薄メイク”が話題に「4分間のマリーゴールド」

福士蒼汰主演、菜々緒、桐谷健太、横浜流星らの共演で描く「4分間のマリーゴールド」が10月11日から放送開始。第1話を鑑賞した視聴者からは主人公の義理の姉を演じる菜々緒さんの“前髪&薄メイク姿”を絶賛する声が殺到中だ。

最新ニュース スクープ
「4分間のマリーゴールド」第1話 (C) TBS
  • 「4分間のマリーゴールド」第1話 (C) TBS
  • 「4分間のマリーゴールド」第1話 (C) TBS
  • 「4分間のマリーゴールド」第1話 (C) TBS
  • 「4分間のマリーゴールド」第1話 (C) TBS
  • 「4分間のマリーゴールド」第1話 (C) TBS
  • 「4分間のマリーゴールド」第1話 (C) TBS
  • 「4分間のマリーゴールド」第1話 (C) TBS
  • 「4分間のマリーゴールド」第1話 (C) TBS
福士蒼汰主演、菜々緒、桐谷健太、横浜流星らの共演で描く「4分間のマリーゴールド」が10月11日から放送開始。第1話を鑑賞した視聴者からは主人公の義理の姉を演じる菜々緒さんの“前髪&薄メイク姿”を絶賛する声が殺到中だ。

本作は福士さんが手を重ねた人の“死の運命”が視えてしまう特殊能力を持つ救急救命士・花巻みことを演じ主演。みことの父の再婚で義理の姉となった沙羅に菜々緒さん、沙羅と共にみことの義理の兄弟となった長男・廉に桐谷さん、末っ子・藍に横浜さんというキャストを迎える。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
父の死に対し無力だったみことは、幼い頃の沙羅の言葉がきっかけで救急救命士として働いているが、いつからか手を合わせた人の「死の運命」が視えてしまうようになり、患者を助けたいのに助けられないジレンマに悩みながら日々救急救命に全力を尽くしていた。

そんなみことは父の再婚によって兄弟となった義姉の沙羅、義兄の廉、義弟の藍と、一つ屋根の下で仲良く暮らしていた。家族の前では普通に振る舞うみことだが、実は義姉・沙羅を愛してしまっていた。

ある時、父と同じ心筋梗塞で倒れた男性の心肺蘇生中に、みことは運命を変えようとビジョンと違う行動を取る。すると患者は一命をとりとめ、初めて死の運命を変えることができたことを喜ぶみこと。しかし数週間後、同じ患者の救急要請が。結局その患者は助からない…というのが1話のストーリー。

今回、第1話を見た視聴者が注目したのが、沙羅役の菜々緒さんの“イメチェン”ぶり。沙羅は地元のカルチャースクールでお年寄り向けに絵画教室を開いたり、近所の子ども達にお絵描きを指導している女性。

これまでの強めなイメージから一転、前髪を作り薄メイク姿で沙羅を演じる菜々緒さんに「菜々緒前髪可愛い」「前髪ある方がいいな」「いつもの役柄と違う柔らかい雰囲気」「優しいメイクの菜々緒さんめっちゃ可愛い」などの声が殺到。「女優さんは凄い、どんなキャラクターでも作れるんだから、素晴らしい」とその演技力を絶賛する声も上がっていた。

ラストで初めて出会ったみことと沙羅が手を合わせた時、みことが沙羅の死のビジョンを見ていたことが明かされる。タイムリミットまであと1年、みことは愛する人の運命を変えられるのか!?

「4分間のマリーゴールド」は毎週金曜22時~TBS系で好評放送中。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top