アンジー&エル、”母娘”で撮影の間に卓球バトル『マレフィセント2』特別映像

『マレフィセント2』から、アンジェリーナ・ジョリーとエル・ファニング、そしてサム・ライリーらキャスト陣のまるで家族のように和やかな撮影裏を捉えた特別映像が解禁となった。

映画 洋画ニュース
『マレフィセント2』マレ&ディアヴァル(c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 『マレフィセント2』マレ&ディアヴァル(c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 『マレフィセント2』 (c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 『マレフィセント2』 (c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 『マレフィセント2』 (c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 『マレフィセント2』 (c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 『マレフィセント2』 (c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
10月18日より日米同時公開された『マレフィセント2』から、本当の母娘のように仲良しなアンジェリーナ・ジョリーとエル・ファニング、そしてサム・ライリーらキャスト陣のまるで家族のように和やかな撮影裏を捉えた特別映像が解禁となった。

>>『マレフィセント2』あらすじ&キャストはこちらから

美しきヴィラン・マレフィセントと“純粋無垢なプリンセス”オーロラ、カラスのディアヴァルは、困難を乗り越えて“家族”のような絆で結ばれている。それぞれのキャラクターを演じたアンジー、エル、サムもまた、役柄と同じくまるで家族のように仲睦まじい。

映像では、撮影現場ではアンジーとサムの子どもたちがセットで楽しそうに走り回っていたり、アンジーとエルは撮影の合間に卓球を楽しんだりと、アンジー自身もキャストたちの関係は「家族のようだった」と撮影を振り返っている。 エルも「前作の時と同じように、アンジーとサムと私の3人で楽しもうと思っていたわ」と語り、 お互いを信頼し合っていることが伺える。


そんなキャストたちのリアルな仲の良さは、母娘のような真実の愛で結ばれているマレフィセントとオーロラ姫の姿からもスクリーンを通じて伝わってくる。製作総指揮も務めているアンジーは、今作について「 母と娘の物語が気に入っているわ。マレフィセントとオーロラ姫はぎこちない家族なの。失敗もいろいろとあったけど、ふたりの間にあるのは正直な関係よ。それが美しい家族を作っているわ」と断言する。

『マレフィセント2』 (c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
本作を鑑賞した人からは、「マレフィセントがオーロラ姫を我が子のように愛しているのが印象的。現代社会においての家族のあり方に対する問いかけのようなものを感じました」「マレフィセントとオーロラの母娘としての愛を感じるシーンは泣きながら見てた」「血のつながりを超えた母娘の愛という深い物語がとにかく素晴らしくて泣いてしまった」など、家族愛に感動したという声がSNS上に溢れている。

『マレフィセント2』は全国にて公開中。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top