SWやハリポタ、ジョン・ウィリアムズ映画音楽をオーケストラが演奏 2020年春再演

ジョン・ウィリアムズの名曲を演奏するコンサート「The MUSIC OF JOHN WILLIAMS:STAR WARS AND BEYOND」の再演が、2020年4月4日(土)に決定した。

最新ニュース スクープ
The MUSIC OF JOHN WILLIAMS:STAR WARS AND BEYOND
  • The MUSIC OF JOHN WILLIAMS:STAR WARS AND BEYOND
  • The MUSIC OF JOHN WILLIAMS:STAR WARS AND BEYOND
  • The MUSIC OF JOHN WILLIAMS:STAR WARS AND BEYOND
『スター・ウォーズ』や『ハリー・ポッター』など、数々の映画音楽を手掛けたジョン・ウィリアムズの名曲を演奏するコンサート「The MUSIC OF JOHN WILLIAMS:STAR WARS AND BEYOND」の再演が、2020年4月4日(土)に決定した。

同コンサートは、2018年に東京と大阪、今年は台湾と東京、京都で開催されたコンサートの再演となり、プログラムはアップデートして実施する。

コンサートでは、『スター・ウォーズ』のエピソード1からエピソード8はじめ、『ジュラシック・パーク』、『ハリー・ポッター』、『E.T.』とジョン・ウィリアムズの有名映画音楽を演奏。

さらには、スティーヴン・スピルバーグ監督の『リンカーン』や『1941』など、今回が初めての演奏となるプログラムも演奏予定だ。

指揮は、かつてジョン・ウィリアムズのアシスタントもしていた原田慶太楼が、前公演に続いてタクトを振り、東京フィルハーモニー交響楽団が演奏する。

The MUSIC OF JOHN WILLIAMS:STAR WARS AND BEYOND
なお、チケット一般発売は11月17日(土)10時より行われる。

「The MUSIC OF JOHN WILLIAMS:STAR WARS AND BEYOND」は2020年4月4日(土)東京・サントリーホールにて開催。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top