福士蒼汰と菜々緒のキスに「最高に美しい」、拗ねる横浜流星に「可愛い」…「4分間のマリーゴールド」

福士蒼汰が菜々緒と義理の姉弟役を演じ、桐谷健太、横浜流星らも共演する「4分間のマリーゴールド」の第4話が11月1日放送。お互いの気持ちを確かめ合ったみことと沙羅だが、2人の関係に兄・廉が気付いて…波乱の展開に視聴者はどんな反応をみせた?

最新ニュース スクープ
「4分間のマリーゴールド」第4話 (C) TBS
  • 「4分間のマリーゴールド」第4話 (C) TBS
  • 「4分間のマリーゴールド」第4話 (C) TBS
  • 「4分間のマリーゴールド」第4話 (C) TBS
  • 「4分間のマリーゴールド」第4話 (C) TBS
  • 「4分間のマリーゴールド」第4話 (C) TBS
  • 「4分間のマリーゴールド」第4話 (C) TBS
  • 「4分間のマリーゴールド」第4話 (C) TBS
福士蒼汰が菜々緒と義理の姉弟役を演じ、桐谷健太、横浜流星らも共演する「4分間のマリーゴールド」の第4話が11月1日放送。お互いの気持ちを確かめ合ったみことと沙羅だが、2人の関係に兄・廉が気付いて…波乱の展開に視聴者はどんな反応をみせた?

手を重ねた人の“死の運命”が視えてしまう特殊能力を持つ救急救命士・花巻みことを福士さんが演じる本作。みことは父の再婚で沙羅、廉、藍の3兄弟と義理の兄弟になる。みことの義理の姉・沙羅を菜々緒さんが、長男・廉を桐谷さんが、末っ子・藍を横浜さんがそれぞれ演じる。また廉の親友・青葉広洋に佐藤隆太。藍のことが好きな同級生・遠藤琴に鈴木ゆうかといったキャスト。


みことたちは兄弟として暮らしてきたが、いつしかみことは沙羅のことを想うように。それと共に幼い頃に沙羅と手を合わせた際に見たものが、沙羅の死のイメージだと気づき1人苦悩を続けてきた。実は沙羅もみことに想いを寄せていて、前回沙羅から告白された2人はお互いの想いを確かめ合う――というのがこれまでの展開。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
“秘密の恋”をはぐくむみことと沙羅だったが、広洋に誘われ行った秋祭りで2人きりになった時、初めてのキスをしたのを廉に目撃されてしまう。家長としての責任感ゆえに2人の今後を考え苦悩する廉は、みことに「沙羅を好きでいるなら、俺はおまえの家族をやめる」と告げる…。


みことと沙羅、福士さんと菜々緒さんのキスに「福士くんの高身長ならではの斜めからいくキスがたまらない」「福士くんのキスシーンはいつもアゴのラインが最高に美しい」といった声が上がる。

一方、みことと沙羅が付き合い続けることで2人に待ち受ける困難を思うがゆえに、交際に猛反対する廉の気持ちにも「廉兄の気持ち分かるなぁ。責任あるよね」「廉兄の辛さもみことの辛さも両方分かるからもう悲しくてしょうがない」という感想も。


そしてみことと沙羅に冷たく当たる廉。険悪なムードになる花巻家のなかで自分だけ事情を教えてもらえない藍は「もう料理を作らない」とすねてしまう。そんな藍に「横浜流星くん、すねてる可愛すぎ」「膨れてる横浜流星やばい」などの声とともに「藍が拗ねるのも仕方ない。蚊帳の外の気分なんだろうな」「みことのこと純粋に兄って思ってるから、今の状況に一番驚きそう」など藍の気持ちを案じる声も続々と寄せられる。


ラストで廉に沙羅に待ち受ける未来を伝えたみこと。次回予告では廉はもちろん藍、そして沙羅自身にも“未来”のことが伝わる模様で、中盤に突入、いよいよ大きく動き出す「4分間のマリーゴールド」は毎週金曜22時~TBS系で放送中。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top