松本穂香はロック好きで惚れっぽい? その素顔が明らかに「A-Studio」

TBS系「A-Studio」の11月8日(金)今夜オンエア回に、女優の松本穂香がゲスト出演。

最新ニュース スクープ
「A-Studio」松本穂香 (C) TBS
  • 「A-Studio」松本穂香 (C) TBS
  • 「A-Studio」松本穂香 (C) TBS
  • 「A-Studio」松本穂香 (C) TBS
  • 「A-Studio」松本穂香 (C) TBS
  • 『わたしは光をにぎっている』ポスタービジュアル (C)2019 WIT STUDIO / Tokyo New Cinema
笑福亭鶴瓶がゲストの関係者に自ら事前に徹底取材、サブMCを上白石萌歌が担当し、ゲストの素顔に迫っていくトーク番組「A-Studio」の11月8日(金)今夜オンエア回に、女優の松本穂香がゲスト出演。その意外な素顔と恋愛、女優観が語られていく。

高校時代にオーディションで現在の事務所に所属すると、月9「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」への出演や、朝ドラ「ひよっこ」の青天目澄子役で注目を集め、昨年放送の日曜劇場「この世界の片隅に」で主人公のすず役に抜擢。『おいしい家族』では長編映画初主演を務め、放送中のauのCMも話題の松本さん。

「A-Studio」松本穂香 (C) TBS
そんな松本さんだがお笑いが好きということで、大ファンと公言する「ジャルジャル」の撮影現場を女優の“職権乱用”で見学。尊敬する俳優の岡山天音とバッタリ遭遇して感動するなど、ドラマや映画では見られない松本さんの姿が明かされていく。

今回も番組では松本さんの同級生や家族に極秘取材。演じてきた役柄もあってかほんわかしたイメージの松本さんだが、好きなアーティストはロック系でカラオケではハイテンション、友達に電話をかけてきて一方通行にしゃべり倒すなど、イメージとは違う素顔の数々を小学校や高校時代からの親友たちが明かすほか、家族への取材では母と兄、そして溺愛している愛犬にも極秘取材。共に上京し一緒に住んでいるという母が家での松本さんの姿を明かすほか、大好きなおばあちゃんも登場。

「A-Studio」松本穂香 (C) TBS
またトーク中、突然はじまった恋愛経験の告白に、鶴瓶さんの方が「これテレビやからな!?」とドギマギ。熱しやすく冷めやすく、実は“惚れっぽい”松本さんの恋愛観にも注目。

さらに「無個性」で「地味な子」だった松本さんが女優を目指したきっかけとなった高校時代の演劇部のライバルの存在など、女優としての松本さんの内面、矜持にも話が広がっていく。

今夜のゲスト、松本さんが主演を務める映画『わたしは光をにぎっている』は11月15日(金)から全国公開。

『わたしは光をにぎっている』ポスタービジュアル (C)2019 WIT STUDIO / Tokyo New Cinema
両親を亡くし、祖母と長野で民宿を切り盛りしている20歳の宮川澪を松本さんが演じ、民宿をたたみ都内の銭湯の仕事を手伝うようになった澪が、そんな暮らしに慣れてきたなかで区画整理のため銭湯が近いうちに閉店する運命にあることを知り、ある決断をする――という物語。

来年1月のTBS金曜ドラマへの出演も決定し、今後さらなる飛躍が期待される女優、松本さんをゲストに迎える「A-Studio」は11月8日(金)今夜23時~TBS系でオンエア。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top