阿部寛、サウナでの“裸対決”と磯村勇斗の登場に視聴者沸く…「まだ結婚できない男」6話

阿部寛主演で放送されたドラマが13年ぶりに復活した「まだ結婚できない男」の第6話が11月12日オンエア。“やっくん”の正体に迫る桑野の“裸対決”と、その意外な正体。さらに磯村勇斗のゲスト出演に視聴者の注目が集まっている。

最新ニュース スクープ
「まだ結婚できない男」第6話 (C) カンテレ
  • 「まだ結婚できない男」第6話 (C) カンテレ
  • 「まだ結婚できない男」第6話 (C) カンテレ
  • 「まだ結婚できない男」第6話 (C) カンテレ
  • 「まだ結婚できない男」第6話 (C) カンテレ
  • 「まだ結婚できない男」第6話 (C) カンテレ
  • 「まだ結婚できない男」第6話 (C) カンテレ
  • 「まだ結婚できない男」第6話 (C) カンテレ
阿部寛主演で放送されたドラマが13年ぶりに復活した「まだ結婚できない男」の第6話が11月12日オンエア。“やっくん”の正体に迫る桑野の“裸対決”と、その意外な正体。さらに磯村勇斗のゲスト出演に視聴者の注目が集まっている。

偏屈で独善的で皮肉屋、だけどどこか憎めない独身建築家の桑野信介が引き続き独身生活を謳歌する姿を描く本作。キャストは阿部さんが桑野を演じるほか、桑野が出会う弁護士・吉山まどかに吉田羊、カフェの店長・岡野有希江に稲森いずみ、桑野の隣に越してきた女優・戸波早紀に深川麻衣。

桑野とともに事務所を経営する村上英治に塚本高史、桑野の母・育代に草笛光子、妹の中川圭子に三浦理恵子、義弟の中川良雄に尾美としのり。姪の中川ゆみに平祐奈。桑野たちの事務所のアシスタント・横田詩織に奈緒といった顔ぶれ。


53歳になった桑野が、自分を誹謗中傷するブログについて相談したことでまどかと知り合い、まどかのクライアントである有希江から興味を抱かれ、隣人の早紀とも親しくなり、彼女たちが桑野に手を焼くさまが描かれてきた。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
今回は“やっくんのブログ”がついに検索ランキングの3位まで浮上。このままだと1位になってしまうと桑野は苛立ちをまどかにぶつける。と、そこにまどかのいとこの亮介(磯村さん)が現れる。亮介は同じく弁護士のまどかの母から、まどかが地元に戻らない理由を探るよう密命を受けていた。


一方、桑野は同じジムに通う薬丸(デビット伊東)が“やっくん”だという確信を抱き、ジムのサウナで薬丸を追いつめる――というのが今回の物語。

サウナで薬丸を追求するつもりが薬丸に好意を抱いてると勘違いされてしまう…“裸の対決”に「急にテルマエロマエ感出てきた」「まだ結婚できない男がおっさんずラブ化する」などの声が上がる。


しかしやっくんの正体は桑野を逆恨みしたただのファンで薬丸とは別人。“本物のやっくん”役で出演したのが三四郎の相田周二で「まさかの三四郎相田さん!」「三四郎の相田じゃないか(笑)」など、相田さんのサプライズ出演に沸く視聴者からも声も多数。


また今回、まどかのいとこ役で出演した磯村さんにも「次も出てほしいからまじて実家帰らんとって」とレギュラー出演(?)を望む声や、「亮介くんもサウナ入ってほしかった(笑)」といった反応が寄せられている。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top