【ディズニー】ホテル宿泊特典が変更 開園時間のシー入場特典に影響

現在各ディズニーホテルでは、宿泊ゲストを対象に「ハッピー15エントリー」という特典の施策を実施しているが、2020年6月1日(月)以降、その内容が一部変更になると、公式サイトでアナウンスしている。

最新ニュース スクープ
ホテル宿泊特典が変更 開園時間のシー入場特典に影響か(C) Disney
  • ホテル宿泊特典が変更 開園時間のシー入場特典に影響か(C) Disney
  • ホテル宿泊特典が変更 開園時間のシー入場特典に影響か(C) Disney
  • ホテル宿泊特典が変更 開園時間のシー入場特典に影響か(C) Disney
現在各ディズニーホテルでは、宿泊ゲストを対象に「ハッピー15エントリー」という特典の施策を実施しているが、2020年6月1日(月)以降、その内容が一部変更になると、公式サイトでアナウンスしている。

「ハッピー15エントリー」とは、ディズニーホテルに宿泊のゲストを対象に、パーク開園時間の15分前から対象エリアに入場を開始するというもの。対象アトラクションの利用と同アトラクションのファストパスの取得、対象ショップが利用できるため、宿泊ゲストに大人気の施策だ。

公式サイトによると2020年6月1日(月)以降は、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのチェックイン当日の東京ディズニーシーへのエントリーが不可になるほか、東京ディズニーセレブレーションホテルの滞在2日目以降に東京ディズニーシーへのエントリーが不可になる。

この変更によるとディズニーアンバサダーホテル宿泊の場合のみ、チェックイン当日の東京ディズニーシーへのエントリーが可能となり、「ハッピー15エントリー」利用を目的にホテル宿泊するゲストも少なくないため、今後のディズニー宿泊ホテル宿泊の選択に影響が出そうだ。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。ショー内容など異なる場合もあります。また紹介したイベント、メニューなどすべての情報は予告なく変更になる場合があります。詳細は公式サイトを参照ください。

(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top