高橋一生&蒼井優、次第にすれ違う夫婦を体現『ロマンスドール』予告編

主演・高橋一生とヒロイン・蒼井優の視線にドキッとする『ロマンスドール』本ポスタービジュアルと本予告映像が到着した。

映画 邦画ニュース
タナダユキが自身の小説を自ら脚本・監督を務め映画化する『ロマンスドール』。この度、主演・高橋一生とヒロイン・蒼井優の視線にドキッとする本ポスタービジュアルと本予告映像が到着した。

>>『ロマンスドール』あらすじ&キャストはこちらから

今回到着した予告編では、一目で恋に落ち、結婚した哲雄(高橋さん)と妻・園子(蒼井さん)が、嘘と秘密を抱えたまま、次第にすれ違い変わりゆく中で再生していこうとする10年間が映し出される。


哲雄の告白シーンや、結婚式での指輪交換で震えながら自分の手に指輪をはめてしまう、思わずクスッとしてしまう場面から始まる本映像。

『ロマンスドール』 (C) 2019「ロマンスドール」製作委員会
幸せそうな場面から一変、ドール職人の哲雄はそのことを妻に言えず、医療関係の仕事と嘘をついたまま時が過ぎ、一方、夫に理解があり完璧に見えていた妻は突如行方をくらまし、哲雄が問い詰めると「私たち離婚でしょ?」と突然切り出す場面も。

『ロマンスドール』 (C) 2019「ロマンスドール」製作委員会
そして、「never young beach」による主題歌「やさしいままで」も少し聞くことが出来る。

またポスタービジュアルは、高橋さんと蒼井さんの美しい写真のシンプルな1枚。「誰かを愛することは、やっかいで、幸せだ。」というコピーが、結婚後に変化していく2人の感情と関係性を予感させるようだ。

『ロマンスドール』(C)2019「ロマンスドール」製作委員会
『ロマンスドール』は2020年1月24日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top