『ホーム・アローン3』戸田恵子&森川智之&寺田心ら新吹替版で放送「金ロー」

日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」では、12月6日(金)に『ホーム・アローン3』(’97)を“新吹き替え版”で放送することが分かった。

最新ニュース スクープ
日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」では、12月6日(金)に『ホーム・アローン3』(’97)を“新吹き替え版”で放送することが分かった。

クリスマス映画の決定版、家族みんなで楽しめる爆笑必至の大ヒットシリーズ『ホーム・アローン』。今回放送される『ホーム・アローン3』は、アメリカ国防省のトップ・シークレットを収めたマイクロ・チップを国際犯罪グループが盗み出し、チップをオモチャのラジコンカーに隠すが、それをミセス・ヘスが持ち帰ってしまい、アレックスの手に渡ってしまう。そして、ラジコンカーのありかを突き止めるため、近所の家を順番に調べる計画を立てる4人組犯罪集団。そんな中、水疱瘡にかかりひとりお留守番のアレックスは、近所に怪しい人影を発見。4人組にラジコンカーの持ち主がアレックスだとバレてしまう…というあらすじ。

金曜ロードSHOW!『ホーム・アローン3』(C)1997 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.
今回「金曜ロードSHOW!」では、この名作を番組だけでしか観ることの出来ない新吹き替え版で放送。

国際テロ集団を相手に撃退戦を繰り広げる主人公アレックス役(アレックス・D・リンツ)には、今回が洋画声優初挑戦となる寺田心。初の洋画アフレコ収録について「難しかったですが、初めての洋画のアフレコだったので一生懸命勉強して、一生懸命やりました」と感想を語り、「最後にネズミとオウムがくるくる回転するシーンがかわいいなと思いました」とお気に入りのシーンを明かしている。

寺田心
そして、豪華ベテラン声優陣も参加! アレックスのママ・カレン役は、アンパンマンの声や『トイ・ストーリー』ボー・ピープの声でもお馴染みの戸田恵子。4人組犯罪集団役には、多田野曜平(アンガー役)、てらそままさき(ボープレー役)、森川智之(ジャーニガン役)、佐古真弓(アリス役)。アレックスと共に強盗団と戦うオウム役は、本シリーズで主人公の声を担当した矢島晶子が演じる。

そのほか、パパ・ジャック役を桝太一、姉・モリー役を鈴木梨央、兄・スタン役を石川界人、隣人のミセス・ヘス役を沢田敏子、空港アナウンスと警察オペレーター役を徳島えりかが担当。

モリ―(主人公・アレックスの姉)役  鈴木梨央
桝さんは「誰もが知っている映画のアフレコということで緊張しています」と心境を明かし、徳島さんは「私は2役ありまして、警察オペレーターの方は緊急通報を受けてのセリフなので、緊迫感を表現することを意識しました。空港アナウンスは、ちょうど空港に行く機会があったので、アナウンスに耳をすませてイメージを膨らませました」と役作りを語っている。

空港アナウンス役・警察オペレーター役徳島えりかアナウンサー ジャック(主人公・アレックスのパパ)役桝太一アナウンサー
金曜ロードSHOW!『ホーム・アローン3』は12月6日(金)21時~日本テレビ系にて放送。
《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top