ソニック役声優は誰?『ソニック・ザ・ムービー』日本語吹替版特報

全世界で大ヒットした人気ゲームのキャラクターがハリウッドで完全実写映画化される『ソニック・ザ・ムービー』。この度、“瞬き厳禁”の日本語吹替版30秒特報がお披露目された。

映画 洋画ニュース
『ソニック・ザ・ムービー』(C)2019 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ソニック・ザ・ムービー』(C)2019 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ソニック・ザ・ムービー』(C)2019 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED.
全世界で大ヒットした人気ゲームのキャラクターがハリウッドで完全実写映画化される『ソニック・ザ・ムービー』 。この度、“瞬き厳禁”の日本語吹替版30秒特報がお披露目された。

>>『ソニック・ザ・ムービー』あらすじ&キャストはこちらから

『ワイルド・スピード』シリーズのニール・H・モリッツと『デッドプール』『ターミネーター:ニュー・フェイト』のティム・ミラーがプロデュース、アカデミー賞短編アニメーション部門ノミネートのジェフ・ファウラーが実写初監督を務める本作。

故郷を離れ遠い地球にやってきたソニックが、ひょんなことから出会った保安官トム(ジェームズ・マースデン)と相棒となり、ソニックのスーパーパワーを狙うドクター・ロボトニック(ジム・キャリー)の野望を阻止するために大冒険を繰り広げる。


今回の映像では、ソニック自慢の超高速アクションで世界中を駆け巡りながら、追ってきた大型車を吹っ飛ばしてクールな表情を浮かべたり、トムの愛犬と一瞬にして打ち解けるチャーミングな一面もあり、「ヘヘっ!」「よせって!降参、降参~!」と少し調子に乗りやすく、憎めない魅力も全開。ピンチの連続にもトップギアで立ち向かっていく、スーパー・スピード・アドベンチャーに期待高まる疾走感溢れる映像となっている。

さらに、本国アメリカではベン・シュワルツ(『スター・ウォーズ』シリーズBB-8役など)が声優を務めているソニックを、日本では誰が演じているのかも近日中に発表予定というから、続報が待たれる!

『ソニック・ザ・ムービー』は2020年3月27日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top