波瑠&中川大志、「G線上のあなたと私」最終回の“エレベーターキス”に反響…癒された視聴者の声も

波瑠、中川大志、松下由樹らが出演した「G線上のあなたと私」が12月17日の放送で最終回を迎えた。波留さん演じる也映子と中川さん演じる理人の“キス”に多くの反響が巻き起こっているほか、SNSには本作に癒された視聴者の声も続々寄せられている。

最新ニュース スクープ
「G線上のあなたと私」第10話 (C) TBS
  • 「G線上のあなたと私」第10話 (C) TBS
  • 「G線上のあなたと私」第10話 (C) TBS
  • 「G線上のあなたと私」第10話 (C) TBS
  • 「G線上のあなたと私」第10話 (C) TBS
  • 「G線上のあなたと私」第10話 (C) TBS
  • 「G線上のあなたと私」第10話 (C) TBS
  • 「G線上のあなたと私」第10話 (C) TBS
  • 「G線上のあなたと私」第10話 (C) TBS
波瑠、中川大志、松下由樹らが出演した「G線上のあなたと私」が12月17日の放送で最終回を迎えた。波留さん演じる也映子と中川さん演じる理人の“キス”に多くの反響が巻き起こっているほか、SNSには本作に癒された視聴者の声も続々寄せられている。

波瑠さん演じる寿退社間近に婚約破棄され仕事も結婚も失った小暮也映子、中川さん演じる大学生の加瀬理人、松下さん演じる主婦の北河幸恵、桜井ユキ演じるバイオリン講師の久住眞於らが大人のバイオリン教室で繰り広げる人間模様を描いてきた本作。


また、理人の兄・侑人に鈴木伸之、侑人の妻・加瀬芙美に滝沢カレン、幸恵の夫・弘章に小木博明、姑の由実子に夏樹陽子といったキャストも出演する。

也映子とともに教室に入会した理人は、兄の元婚約者だった講師の眞於に恋していたが、いつしか也映子のことが好きになり、也映子もまた理人を好きになっていた…というのがこれまでの展開。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
最終回ではプチ家出した幸恵の気持ちを察した也映子が理人と共に北河家に向かうと、由実子、弘章も幸恵の元に向かおうとしていた。予想外な弘章の行動にほだされ、幸恵は家族の元に帰ることを決めてほっとする一同。


そんななか也映子は理人に対してすぐに「好き」の先を求めてしまう自分に不安を感じ、理人も年の差に不安を抱いている也映子を安心させられない自分に不甲斐なさを感じる。しかし幸恵の後押しもあり2人は改めて付き合うことになり、さらに眞於の結婚式の二次会でバイオリンを弾くことになる…というストーリーが描かれた。


いまの関係性を失うのが怖くて前に踏み出せない也映子に「めんどくせえ」とつぶやくと抱きしめる理人。エレベーターの中でのキスに「中川大志のキスシーンってなんかリアル感すごくない?」「理人くんのキスが綺麗」「理人のへたなファーストキスの上手さ中川大志最高」などの声が続々と上がる。


また波瑠さんにも「波瑠さんが可愛かったなぁ。」といった反応が送られているほか、「G線上のあなたと私を見てるとなんか暖かくなるんだよね。幸せになれる」「欲しい言葉満載で神だった」「ほっこりして前向きになれるドラマでした」など、SNS上には本作に癒された多くの視聴者からの言葉が届けられ続けている。

《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top