高橋一生と蒼井優がベッドで寄り添う『ロマンスドール』新ビジュアル

『ロマンスドール』より夫婦を演じる高橋一生と蒼井優の新たなビジュアルが到着した。

映画 邦画ニュース
『ロマンスドール』(C)2019「ロマンスドール」製作委員会
  • 『ロマンスドール』(C)2019「ロマンスドール」製作委員会
  • 『ロマンスドール』(C)2019「ロマンスドール」製作委員会
  • 『ロマンスドール』(C)2019「ロマンスドール」製作委員会
  • 『ロマンスドール』 (C) 2019「ロマンスドール」製作委員会
小説発表から10年、タナダユキ自らがメガホンを取った純愛と性愛が交差する大人のラブストーリー『ロマンスドール』。この度、『リリイ・シュシュのすべて』(’01)以来、映画では19年ぶりの共演となる主演・高橋一生とヒロイン・蒼井優の新たなビジュアルが到着した。

>>『ロマンスドール』あらすじ&キャストはこちらから

岩井俊二監督が「遺作を選べたら、これにしたい」と話すほど思い入れのある『リリイ・シュシュのすべて』は、市原隼人や忍成修吾ら、高橋さんと蒼井さんと同世代の俳優が多く出演。蒼井さんにとっては映画初出演作になり、また10歳からキャリアをスタートさせていた高橋さんにとっても20歳という記念碑的な時期に撮影した特別な作品だ。

それ以来の映画共演となった今回、初の夫婦役を演じた2人。公開された新ビジュアルは、2人がベッドで寄り添う夫婦の日常を切り取ったような1枚に。

ラブドール職人であることを妻に打ち明けられない不器用な哲雄を演じる高橋さんと、聞き分けがよく完璧に見えていたが実は秘密を抱えている妻・園子役の蒼井さん。背中合わせで寄り添い合う2人の表情から、互いを信頼し愛し合っていることが感じ取れる一方、それぞれの眼差しからは、何か秘めた思いも感じさせる。

『ロマンスドール』(C)2019「ロマンスドール」製作委員会
『ロマンスドール』は2020年1月24日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top