瀧本美織&津田寛治&青木崇高が出演決定『HOKUSAI』

柳楽優弥と田中泯が二人一役で葛飾北斎を演じる『HOKUSAI』の新たなキャストが明らかに。ティザービジュアルも到着した。

映画 邦画ニュース
『HOKUSAI』(C)2020 HOKUSAI MOVIE
  • 『HOKUSAI』(C)2020 HOKUSAI MOVIE
  • 『HOKUSAI』(C)2020 HOKUSAI MOVIE
柳楽優弥と田中泯が二人一役で葛飾北斎を演じ、北斎の知られざる生涯を初めて描く『HOKUSAI』。この度、本作の新たなキャストが明らかに。北斎の代表作で「冨嶽三十六景」の一図、「神奈川沖浪裏」を大胆に使用したティザービジュアルも到着した。

>>『HOKUSAI』あらすじ&キャストはこちらから

柳楽さんと田中さんのほかにも、阿部寛、永山瑛太、玉木宏ら豪華俳優たちの出演が決定している本作。今回出演が明らかになったのは、瀧本美織、津田寛治、青木崇高といった実力派俳優。

創作活動に没頭する日々を過ごす北斎を支える妻・コトを、「GTO」「美男ですね」の瀧本さん。風紀の乱れを正すべく、表現者たちを厳しく取り締まった幕府の役人・永井五右衛門を、「警視庁捜査一課9係」「特捜9」シリーズの津田さん。そして、北斎が晩年を過ごした小布施での生活を手助けした弟子・高井鴻山を、『るろうに剣心』シリーズや大河ドラマ「西郷どん」の青木さんが演じる。

さらに、新たに発表されたこの3名を含む8名の劇中カットを使用したキャラクタービジュアルも到着した。

そのほか、瑣吉/滝沢馬琴役を辻本祐樹、東洲斎写楽役を浦上晟周、麻雪役を芋生悠、お栄役を河原れん。そして、「万引き家族」の城桧吏もキャスティングされている。


『HOKUSAI』は2020年5月、全国にて公開予定。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top