ジョージ王子とシャーロット王女がクリスマス礼拝デビュー!ルイ王子はお留守番

ウィリアム王子&キャサリン妃ら王室メンバーが、ノーフォーク州サンドリンガムのセント・メアリー・マグダレン教会で開かれたクリスマス礼拝に出席した。

最新ニュース ゴシップ
ジョージ王子&シャーロット王女 (C) Getty Images
  • ジョージ王子&シャーロット王女 (C) Getty Images
  • キャサリン妃&ウィリアム王子&ジョージ王子&シャーロット王女 (C) Getty Images
  • ウィリアム王子&ジョージ王子&シャーロット王女&ルイ王子 (C) Getty Images
ウィリアム王子&キャサリン妃ら王室メンバーが、ノーフォーク州サンドリンガムのセント・メアリー・マグダレン教会で開かれたクリスマス礼拝に出席した。毎年恒例の行事ではあるが、今年はジョージ王子とシャーロット王女が初めてメンバーに加わった。まだ2歳に満たないルイ王子は留守番の模様で姿は見えなかった。

ファッションのカラーリンクコーデを得意とするキャサリン妃は、この日、自身はグレーのゴージャスなコートに、モスグリーンの帽子とスエードパンプスを着用し、手を引いていたシャーロット王女のモスグリーンのコートと、マッチさせていた。ウィリアム王子はネイビーのコート姿で、ジョージ王子もネイビーのスーツ。母&娘、父&息子で品のよいカラーリンクコーデを見せた。

教会までの道のりで、集まったイギリス国民ににこやかにあいさつしたシャーロット王女。花束やフラミンゴのビニール人形をもらうという人気ぶりで、キャサリン妃からお礼を促されていたという。もちろん、ジョージ王子も大人気で多くの人に囲まれていた。

以前から公表していた通り、ヘンリー王子一家はカナダでクリスマス休暇を過ごしている。クリスマス前に持病のチェックのため入院したフィリップ殿下は、退院が報じられたものの、クリスマス礼拝には参加しなかった。
《賀来比呂美》
賀来比呂美

休日は猫とお酒と海外ドラマ♪ 賀来比呂美

大学で映画学を専攻、卒論のテーマに『ガタカ』を取り上げる。卒業後は映画やドラマのロケ地で有名なバンクーバーに留学し、街中に溶け込むベニチオ・デル・トロやアイス・キューブを見かけて大興奮。映画三昧の生活を送る。帰国後、数社を経て雑誌編集者として出版社に勤務。シニアの愛猫と過ごす時間を増やすべく、2016年からフリーランスライターに。執筆ジャンルは映画、音楽、ペットなど。人の話を聞くのが大好きで、俳優、ピアニスト、医師など数百名への取材経験あり。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top