【ディズニー】マスク着用をキャストに許可「感染症の流行具合を鑑み」

東京ディズニーリゾートを運営する株式会社オリエンタルランドは28日(火)、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの両パークに従事するキャストに対して、就業中マスク着用を当面の間、認める方針にした。

最新ニュース スクープ
感染症対策を講じる東京ディズニーリゾート
  • 感染症対策を講じる東京ディズニーリゾート
  • 感染症対策を講じる東京ディズニーリゾート
  • 感染症対策を講じる東京ディズニーリゾート
東京ディズニーリゾートを運営する株式会社オリエンタルランドは28日(火)、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの両パークに従事するキャストに対して、就業中マスク着用を当面の間、認める方針にした。

同社広報部に確認したところ、「新型コロナウイルスだけでなく、あくまでもインフルエンザなども含めて感染症の流行具合も鑑みて、になります」とのことで、中国・武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大のみならず、あらゆる感染症の広がり具合をも考慮するという。ただ、すべての従業員がただちに対象となるわけではなく、「マスクの着用対象者は検討中」とのことだ。

なお、アジアでは上海ディズニーランド・リゾートが25日以降、香港ディズニーランド・リゾート26日以降パークの営業を見送っており、新型コロナウイルスによるもの、との明言はないものの、厳戒態勢が続いている。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。紹介したイベント、メニューなど、すべての掲載情報は、予告なく変更になる場合があります。

(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top