エリザベス女王、3月にヘンリー王子夫妻の帰国を要請 式典への出席を求める

高位王族から離脱することを希望し、現在カナダ・バンクーバー島の15億円超えの邸宅で暮らしているヘンリー王子一家。

最新ニュース ゴシップ
ヘンリー王子とメーガン・マークル-(C)Getty Images
  • ヘンリー王子とメーガン・マークル-(C)Getty Images
  • メーガン妃&エリザベス女王-(C)Getty Images
  • ヘンリー王子とメーガン・マークル-(C)Getty Images
  • メーガン妃&ヘンリー王子&アーチーくん (C) Getty Images
高位王族から離脱することを希望し、現在カナダ・バンクーバー島の15億円超えの邸宅で暮らしているヘンリー王子一家。先週マイアミで開催された「JPモルガン」のイベントに出席し、ヘンリー王子がスピーチを行った。「Daily Mail」紙は、経済的な自立も宣言した夫妻が、同社から多額の報酬を受け取った可能性を示唆した。また、本日行われたアカデミー賞授賞式にも出席のオファーがあったものの、「光栄に思いながらも辞退した」と関係者が語っている。

王族から離脱するために北米で着々と準備を進めているように見える2人だが、来月、息子のアーチーくんを連れてロンドンに戻ることになるようだ。エリザベス女王から、3月9日にウェストミンスター寺院で行われるコモンウェルス(英連邦)デーの式典に出席するよう、求められているという。式典後には、再びカナダに帰ると予想される。

同式典は毎年恒例のもので、昨年も王室メンバーが集結。赤いコートドレス姿のキャサリン妃と白いドレス姿のメーガン妃が、会話を交わす姿も見られた。
《Hiromi Kaku》

特集

関連記事

特集

page top