横山裕“山内”に「兄貴感たまらん」などの声…「絶対零度」6話

ビッグデータから犯罪を予測、未然に阻止する刑事たちの姿を描く「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」の6話が2月10日オンエア。森永悠希演じる吉岡の“秘密”と、横山裕演じる山内徹の“兄貴感”、さらに高杉真宙演じる篠田の“未来”に様々な声が寄せられている。

最新ニュース スクープ
「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第6話 (C) フジテレビ
  • 「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第6話 (C) フジテレビ
  • 「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第6話 (C) フジテレビ
  • 「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第6話 (C) フジテレビ
  • 「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第6話 (C) フジテレビ
  • 「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第6話 (C) フジテレビ
  • 「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第6話 (C) フジテレビ
  • 「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第6話 (C) フジテレビ
  • 「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第6話 (C) フジテレビ
ビッグデータから犯罪を予測、未然に阻止する刑事たちの姿を描く「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」の6話が2月10日オンエア。森永悠希演じる吉岡の“秘密”と、横山裕演じる山内徹の“兄貴感”、さらに高杉真宙演じる篠田の“未来”に様々な声が寄せられている。

あらゆるビッグデータから予測された犯罪を未然に阻止する“未然犯罪捜査班”(通称・ミハン)。このミハンのリーダーを務める井沢範人に沢村一樹。ミハンの刑事・山内徹に横山さん、小田切唯に本田翼、加賀美聡介に柄本明、吉岡拓海に森永。加害者家族という過去を持つ香坂朱里に水野美紀。小田切が想いを抱くカメラマンの篠田浩輝に高杉さんといったキャスト。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
今回は17歳のエリート高校生・浅井航(清水尋也)が、26歳の主婦・松永由貴(足立梨花)を殺害、遺体をバラバラにするという事件が起きた。しかしこの事件をミハンは探知せず、何としても井沢をミハンチームから追い出したい公安部部長・曽根崎正人(浜田学)は、ミハンが事件を防げなかったのはリーダーである井沢に責任があると責める。ただミハン統括責任者の香坂は、ミハンが事件を探知しなかったのは、事件に裏があるのでは? と考え、この事件を調べ直すことをチームに提案。ミハンは既に起きてしまった事件を捜査することに。


精神科医に扮し航の精神鑑定を行う井沢と吉岡は、航の母が生前DVを受けていたこと。由貴も夫からDVを受けており、2人が自殺しようとしたビルの屋上で出会ったことを突き止める。一方、吉岡が突如ミハンを辞めたいと言い出す…というのが今回のストーリー。


弟が不治の病で死期が近く、警察官になりたいという弟の夢を代わりに叶えようと警察官になった…今回、明かされた吉岡の“秘密”に「吉岡くん優しすぎるな」「吉岡くん最高すぎ」と、その優しさを讃える声が上がる。

そんな弟が最後に見せた兄への想いに、号泣する吉岡。そんな吉岡の肩を抱き寄せる山内の姿に感動する視聴者が続出。「山内がめっちゃカッコ良かった」「山内の兄貴感、あの身長差もたまらんかった」「山内くんの吉岡くんに頭ポンポンはずるい」「おそらく日本各地で「山内くんの胸で泣き隊」が結成された」といった声が殺到する。


一方、篠田が小田切に告白。だが34日後の未来では小田切の前で篠田が腹から血を流して倒れており、これには「なぜ篠田さんが血まみれで倒れているのか」「篠田さんも死んじゃイヤ」「もう最後絶対ダークな展開やん」など、悲劇的な結末を予感させる今後の展開に不安に満ちた投稿も多数寄せられている。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top