コロナ禍の映画館…チケット販売変更や営業時間短縮など各劇場の最新情報まとめ【5月31日更新】

映画館や映画上映施設の主な対応を一覧でご紹介。

最新ニュース スクープ
TOHOシネマズロゴ
  • TOHOシネマズロゴ
一部映画館において、再び「座席指定券の事前販売一時休止」や「営業時間短縮」、「休館」などが実施されている。そこで今回、映画館や映画上映施設の主な対応をピックアップして一覧でご紹介。
※随時更新中

→5月31日現在、これまで営業休止中だった多くの映画館が、6月から営業を再開させると発表。

目次
・TOHOシネマズ
・イオンシネマ
・ユナイテッド・シネマグループ
・109シネマズ
・T・ジョイ
・テアトルシネマグループ
・アップリンク
・kino cinema
・シネマイクスピアリ
・新宿武蔵野館/新宿シネマカリテ
・シネクイント/ホワイトシネクイント
・角川シネマ有楽町/EJアニメシアター新宿
・松竹マルチプレックスシアターズ
・シネマシティ
・HUMAXシネマ
・シネマート
・OSシネマズ
・ミッドランドスクエア シネマ
・フォーラムシネマネットワーク
・コロナシネマワールド
・シネマサンシャイン
・そのほか休館する映画館


TOHOシネマズ


▼4月23日(金)上映分からの座席指定券の事前販売一時休止。
<対象劇場>TOHOシネマズ全劇場
※大阪府・京都府・兵庫県に所在の劇場は、4月22日(木)上映分より当日販売

▼劇場および飲食売店の営業時間を変更
東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県・宮城県
愛知県・大阪府・京都府・兵庫県・福岡県

▼東京・大阪所在の劇場における営業再開について
6月1日(火)より、下記劇場の一部営業を再開する。

東京都:日比谷/シャンテ/新宿/池袋/日本橋/上野/六本木ヒルズ/渋谷/西新井/南大沢/府中/立川立飛/錦糸町(楽天地・オリナス)
・劇場営業時間:21時までに上映終了
・座席指定券:原則前後左右1席ずつ間隔を空けて販売
・ビールなどのアルコール類:終日販売休止

大阪府:梅田/なんば/泉北/鳳/くずはモール
・劇場営業時間:土日は営業休止 平日は21時までに上映終了
・座席指定券:原則前後左右1席ずつ間隔を空けて販売
・ビールなどのアルコール類:終日販売休止

>>TOHOシネマズ 劇場一覧はこちらから


イオンシネマ


▼座席指定券の事前販売一時休止
イオンシネマ全劇場において4月23日(金)上映分~

▼6/1(火)以降、一部劇場で時間を短縮して営業を再開。

>>イオンシネマ 劇場一覧はこちらから


ユナイテッド・シネマグループ


営業休止中だった東京都の劇場は、6月1日(火)より営業時間を短縮して再開。
 対象劇場:お台場、豊洲、としまえん

営業休止中だった大阪府の劇場は、6月1日(火)より、土曜日・日曜日は営業を休止し、平日のみ営業時間を短縮して再開。
 対象劇場:岸和田、枚方

ほかの劇場においても営業時間短縮、間隔を空けた座席チケット販売などの対応を行っている。

>>ユナイテッド・シネマグループ 劇場一覧はこちらから


109シネマズ


▼営業を再開
<対象劇場:木場 二子玉川 グランベリーパーク>
対象期間:6月1日(火)~6月20日(日)
営業時間:最終回の上映を21時までに終了
座席販売:原則、座席間隔をあけての販売
座席指定券の事前販売:事前販売を一旦休止、鑑賞日当日からの販売

<対象劇場:大阪エキスポシティ 箕面>
対象期間:6月1日(火)~6月20日(日)
営業日および営業時間:
土日 営業休止
平日 最終回の上映を21時までに終了
座席販売:原則、座席間隔をあけての販売
座席指定券の事前販売:事前販売を一旦休止、鑑賞日当日からの販売

>>109シネマズ 劇場一覧はこちらから


T・ジョイ


▼営業を再開
新宿バルト9、T・ジョイ SEIBU 大泉、T・ジョイ PRINCE 品川ほかにて、6月1日(火)から営業を再開。6/1(火)~6/20(日)の期間、営業時間を21:00まで、座席間隔を空けてのチケット販売を実施した上で営業する。また、当面の間は座席指定券の事前販売を休止する。

▼一部劇場にて4月23日(金)上映分からのチケット先売販売一時休止

>>T・ジョイ 劇場一覧はこちらから


テアトルシネマグループ


▼6/1(火)からの営業状況
・21時までの時短営業
新所沢レッツシネパーク

・21時までの時短営業、座席は間引き販売
ヒューマントラストシネマ有楽町
ヒューマントラストシネマ渋谷
テアトル新宿
シネ・リーブル池袋
キネカ大森
シネ・リーブル神戸

・平日のみの営業(21時までの時短営業)、座席は間引き販売 ※土曜、日曜は休館
テアトル梅田
シネ・リーブル梅田

>>テアトルシネマグループ 劇場一覧はこちらから


アップリンク


渋谷→2021年5月20日をもって閉館
吉祥寺→5月14日(金)より営業再開
京都→4月25日(日)より時間短縮営業(9:00~20:00)


kino cinema


▼立川髙島屋S.C.館
5/12(水)より時短営業にて営業再開
※20時までの時短営業
※座席指定券の事前販売を一時休止

▼天神
20:00閉店

▼横浜みなとみらい
座席指定券の事前販売一時休止


シネマイクスピアリ


4/20(火)より営業時間を変更。
※営業時間10:00~19:00→10:00~18:00へ


新宿武蔵野館/新宿シネマカリテ


▼営業再開
5月12日(水)より感染症予防対策を強化し営業を再開。オンライン座席指定券先行販売は11日(火)17時より再開。


シネクイント/ホワイトシネクイント


・シネクイント
→6月1日(火)より時短営業にて営業再開
・ホワイトシネクイント
→5月12日(水)より時短営業にて営業再開


角川シネマ有楽町/EJアニメシアター新宿


5月12日(水)より営業を再開


松竹マルチプレックスシアターズ


6月1日(火)以降の営業について
▼時短営業
・6月1日(火)より営業再開
新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー、東劇、MOVIX亀有、MOVIX昭島

・継続
MOVIX京都、MOVIXさいたま、MOVIX川口ほか

▼平日は時短営業 土日祝は営業休止
6月1日(火)より営業再開
MOVIX八尾、MOVIX堺、大阪ステーションシティシネマ、なんばパークスシネマ


シネマシティ


6月1日(火)より緊急事態宣言発令中は、座席の間隔を空けての販売、21時までに終映などの対策を行っての営業を再開。


HUMAXシネマ


池袋→6月1日(火)より営業再開。21時までの時短、座席の間引き販売にて営業。当面の間、チケットは一部作品を除き、当日0:00~販売開始。
渋谷→6/1より、21時までの時短、座席の間引き販売にて営業。当面の間、チケットは一部作品を除き、当日0:00~販売開始。

横須賀→6月4日(金)から当面の間、21時までの時短営業。当面の間、先売りチケットは当日0:00~販売開始。
成田→先売りチケットは、当面の間、当日0:00~販売開始。


シネマート


新宿→5月12日(水)より営業再開 ※20時までの時短営業(5月30日まで)。
当日券の先売り販売を5月13日(木)17:00より再開。

心斎橋→6/1(火)より映画の上映を再開。当面の間、21時までの時短営業・座席は1席ずつ間隔を空けての販売。座席指定券の事前販売は当面の間中止。


OSシネマズ


▼土日営業を再開
6/1(火)~6/20(日)の期間中は以下の通り営業
平日・土日 オープン~21:00営業終了
原則1席ずつ間隔を空けてチケット販売
チケット販売は前日から


ミッドランドスクエア シネマ


当面の間のチケット事前販売を一時停止。
5月28日(金)から5月31日(月)まで、平日は20時までにすべての上映回を終了。土日は営業を休止。


フォーラムシネマネットワーク


一部劇場において、4月23日(金)上映分より当面の間、チケット先売り販売を休止。


コロナシネマワールド


4月23日(金)より当面の間、座席指定券事前販売の一時休止。


シネマサンシャイン


▼グランドシネマサンシャイン池袋&シネマサンシャイン平和島が6月1日(火)より営業再開
緊急事態宣言下においては営業時間の短縮、チケット販売は当日(一般販売)。


そのほか休館する映画館・映画上映のある施設



▼営業再開
神保町シアター(6/5~)
早稲田松竹(6/1~)
船堀シネパル(6/1~)
目黒シネマ(6/1~)
塚口サンサン劇場(6/1~)
東京都写真美術館(6/1~)
国立映画アーカイブ(6/1~)


緊急事態宣言下のいま、これまで多くの劇場が営業休止していたが、6月1日よりほとんどの映画館が営業を再開すると決定。
感染対策の徹底はもちろんのこと、時短営業・土日休業、チケット販売方法の変更、アルコールの提供中止など、それぞれ通常営業とは変更した上で再開させる映画館が多い。

詳しくは各劇場サイトにてご確認ください。
《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top