ジェイコブ・トレンブレイ、初キスのために“オトナの世界”へ『グッド・ボーイズ』予告

『ソーセージ・パーティー』のセス・ローゲンが製作、ジェイコブ・トレンブレイを主演に迎えた『グッド・ボーイズ』から、予告編&ポスタービジュアルが解禁。

映画 洋画ニュース
『ソーセージ・パーティー』を手掛けたセス・ローゲンがプロデューサーとして参加、ジェイコブ・トレンブレイを主演に迎えたモンスターヒット青春コメディ『グッド・ボーイズ』から、予告編&ポスタービジュアルが解禁された。

>>『グッド・ボーイズ』あらすじ&キャストはこちらから

小学6年生の男子3人が、同級生の女子たちに“初キス・パーティー”に誘われたことから始まる物語。この度解禁された予告編では、キスの仕方を知るために、“オトナの世界”に踏み込んだ少年たちの好奇心が巻き起こす大騒動がコミカルに描かれている。

『グッド・ボーイズ』 (C) Universal Pictures
いつも一緒のマックス(ジェイコブ・トレンブレイ)、ルーカス(キース・L・ウィリアムズ)、ソー(ブレイディ・ヌーン)の3人。どうにかしてキスを習得しようと、道端でいちゃつくカップルを凝視したり、ラブドールをキスの練習相手にしてみたり(ちゃんと同意を得て!?)、あの手この手を考え始める。さらには、両親のクローゼットで見つけたオトナのおもちゃをヌンチャクとして使ったり、警官を閉じ込める突っ張り棒に使ったり…“本来の使い方”を知らない子どもたちは大真面目なため、ギリギリ微笑ましい光景となっている。最終的にはパソコンで「アダルト」と検索してみるが…。


全ては“初キス・パーティー”のため。彼らの暴走する好奇心は、やがて周囲を巻き込んでいき、オトナへの大冒険へと繰り出すことに。その道中には、どんな困難が待ち受けているのか…。

3人の少年が少しずつ成長していく過程も見事に描き、「『スタンド・バイ・ミー』以来の感動!」という評価も得た本作。併せて解禁されたポスタービジュアルは、大人を見上げる3人の構図に「背伸びしたら、オトナになれるの?」とのキャッチコピーがあしらわれ、彼らの心情を見事に表現するデザインとなっている。

『グッド・ボーイズ』 (C) Universal Pictures
『グッド・ボーイズ』は5月22日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top