ナタリー・ポートマンの圧倒的なパフォーマンス! 光と闇を映す『ポップスター』予告

ナタリー・ポートマンが“ポップスター”を演じ、ジュード・ロウ、Siaと共に製作総指揮も務めた映画『ポップスター』。この度、ポップスターの壮絶な物語を描いた本作から、本作の予告編と場面写真が到着した。

映画 洋画ニュース
『ポップスター』(C) 2018 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC
  • 『ポップスター』(C) 2018 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC
  • 『ポップスター』(C) 2018 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC
  • 『ポップスター』(C) 2018 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC
  • 『ポップスター』(C) 2018 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC
  • 『ポップスター』(C) 2018 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC
  • 『ポップスター』(C) 2018 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC
ナタリー・ポートマンが“ポップスター”を演じ、ジュード・ロウ、Siaと共に製作総指揮も務めた映画『ポップスター』。この度、ポップスターの壮絶な物語を描いた本作から、予告編と場面写真が到着した。

>>『ポップスター』あらすじ&キャストはこちらから

今回到着した予告編では、銃乱射事件の悲劇が映し出されスタート。そんな壮絶な過去をきっかけに、それを乗り越え、華々しくステージで活躍するナタリー演じるセレステの姿が描かれる。


一方で映像では華やかな世界の裏側も映し出す。ホテルの廊下に突如倒れこむセレステと、その様子に呆れ気味のジュード演じるマネージャーの姿…。彼女の実態は、ドラッグ、アルコール、スキャンダルにまみれ不安定で危険に満ちていた。

『ポップスター』(C) 2018 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC
そして、「人として扱われない、うんざり」と叫んだり、姉エレノア(ステイシー・マーティン)に泣きついたり、弱音を吐く様子も確認することができる。

『ポップスター』(C) 2018 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC
また場面写真では、神妙な表情で遠くを見つめる娘アルビー(ラフィー・キャシディー)との親子ショットをはじめ、銃乱射事件発生直前の様子も切り取られている。

『ポップスター』(C) 2018 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC
『ポップスター』は4月3日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国にて順次公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top