田中圭、石原さとみの先輩薬剤師役「僕と石原さんの普段の感覚を」「アンサング・シンデレラ」

田中圭が、石原さとみ演じる病院薬剤師を主人公にした医療ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」に出演することが決定。

最新ニュース スクープ
「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(C)フジテレビ
  • 「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(C)フジテレビ
  • 「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(C)フジテレビ
  • 「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(C)フジテレビ
田中圭が、石原さとみ演じる病院薬剤師を主人公にした医療ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」に出演することが決定。“薬剤師”に扮した田中さんの写真とコメントも到着した。

萬津総合病院薬剤部の病院薬剤師・葵みどり(石原さん)の奮闘する姿を描いていく本作。主演を務めるスペシャルドラマ「不協和音 炎の刑事VS氷の検事」や、「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」の放送にも期待高まる田中さんが今作で演じるのは、萬津総合病院薬剤部副部長で、みどりの先輩薬剤師・瀬野章吾。

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(C)フジテレビ
後輩・みどりに対していつも厳しく当たり、ぶっきらぼうで愛想の無い人間にみえるが、心根は優しく誰よりも患者思い。キャラクターについては「瀬野はみどりに対してツンツンした態度を取りますが、そこには先輩としての厳しさや愛があります」と語った田中さん。

石原さんとは「5→9~私に恋したお坊さん~」以来の共演となるが、プライベートでも親交があるそうで「十数年来の友人ですが、“先輩と後輩”という関係性もあるので演じやすいかなと思っています。台本から読み取れるものに、僕と石原さんの普段の感覚を少し乗せたら、僕たちにしかできないみどりと瀬野が作れるのではないかと思います。楽しみです」とコメント。

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(C)フジテレビ
また、「医師のような派手さはないけれど、絶対に調剤を間違えてはいけない責任を負っています。薬剤師が持つ魅力を、ドラマを通して伝えていければと思っています。主人公のみどりをはじめ、病院薬剤師の人間的な魅力が感じられる」と台本を読んだ感想を明かし、「薬剤師のことをちゃんと知らない方は多いと思いますが、ドラマを通じてみなさんに知っていただくチャンスですし、僕自身知りたいと思っています。普段薬局で薬を受け取るとき、結構待たされますよね?(笑)“待ち時間が長いな”と感じている方もいらっしゃるかもしれませんが、このドラマを見ると、そういう以前の自分に“さよなら”できると思います。薬剤師に対するイメージが変わると思いますので是非ご覧ください」と視聴者へメッセージを寄せている。

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」は4月9日より毎週木曜日22時~フジテレビにて放送。※初回15分拡大
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top