ディズニー実写版『ピーター・パン』、ウェンディ役にミラ・ジョヴォヴィッチの長女

ディズニーの実写版『ピーター・パン』、『Peter Pan & Wendy』(原題)のメインキャストが決定した。

最新ニュース ゴシップ
『ピーター・パン』(C) APOLLO
  • 『ピーター・パン』(C) APOLLO
  • エヴァー・アンダーソン (C) Getty Images
  • エヴァー・アンダーソン、ミラ・ジョヴォヴィッチ (C) Getty Images
  • ミラ・ジョヴォヴィッチ-(C)Getty Images
  • ミラ・ジョヴォヴィッチ ポール・W・S・アンダーソン-(C)Getty Images
ディズニーの実写版『ピーター・パン』、『Peter Pan & Wendy』(原題)のメインキャストが決定した。「Variety」誌が報じた。

ピーター・パン役は、イギリスのコメディドラマ「The Reluctant Landlord」(原題)、ディズニーアニメ「Claude」(原題)に出演したアレクサンダー・モロニー。いままでのキャリアで最も大きな役をつかみ取った。

ウェンディ役は、ポール・W・S・アンダーソン監督&ミラ・ジョヴォヴィッチ夫妻の長女エヴァーに決定。エヴァーはミラが主演を務めた『バイオハザード:ザ・ファイナル』(2017年)で女優デビューを果たした。今作でウェンディ役を射止めたほか、『ブラック・ウィドウ』でスカーレット・ヨハンソン演じる主人公ナターシャの少女時代を演じることも明らかになっている。

エヴァー・アンダーソン (C) Getty Images『バイオハザード:ザ・ファイナル』(2017年)で女優デビューを果たしたエヴァー
『ピートと秘密の友達』のデヴィッド・ロウリーがメガホンを取り、同作でともに脚本を担当したトビー・ハルブルックスと再び脚本を手掛ける。

ジェームス・マシュー・バリー著の小説「ピーター・パン」は、これまで『フック』、『ネバーランド』、『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』など幾度に渡り映像化されてきた人気作品。

今作は、実写版『わんわん物語』のように「Disney+」のみでの配信といううわさもあるが、関係者は「劇場でのリリースを予定している」と語っている。
《Hiromi Kaku》

特集

関連記事

特集

page top