柳楽優弥、吸い込まれそうな“恋人目線”の至近距離カット公開「やぎら本」

柳楽優弥の30歳記念アニバーサリーブック「やぎら本」から、本日3月14日のホワイトデーを記念し、ニューヨークで撮影されたファン悶絶必至の第2弾ビジュアルが解禁された。

最新ニュース スクープ
柳楽優弥の30歳記念アニバーサリーブック「やぎら本」から、本日3月14日のホワイトデーを記念し、ニューヨークで撮影されたファン悶絶必至の第2弾ビジュアルが解禁された。

昨年11月に発表された、自身初となるパーソナルブック「やぎら本」(6月27日発売予定)は、柳楽さんが今年2020年に人生の節目ともいえる30歳を迎えるということから、これまでの自身の俳優人生やプライベートな歴史に迫り、役者の顔だけではない等身大のありのままの素顔に密着。

NYオフショット「やぎら本」
収録されるコンテンツは、本人ゆかりの地の数々で撮影された写真(プライベートでも度々訪れる台湾、留学先のニューヨークで撮り下ろしされた写真や生まれ故郷での撮り下ろし)や、ピュアで自然体な姿が印象的な“恋人目線”の撮り下ろしなど、役者としての表情とは異なる“誰も知らない”柳楽優弥を詰め込んだ等身大の魅力が凝縮されたもの。

さらに、ここでしか語られない貴重なパーソナルインタビューや、是枝裕和監督、クエンティン・タランティーノ監督など豪華ゲストを迎えた対談インタビュー企画など、節目の年に相応しい特別コンテンツが多数収録予定となっている。

その中から、この度解禁された収録イメージカットは、ニューヨーク留学中に撮影されたもの。手掛けたのは、ニューヨークを拠点とし、ヨーロッパやアメリカのファッション誌をはじめ、世界を舞台に活躍する日本人フォトグラファー・TAKAY氏。

NY撮り下ろしカット「やぎら本」
街中をぶらりと巡りながら撮影されたこれらのビジュアルは、決め込みすぎず、飾りすぎず、ナチュラルでどことなく温かみのある空気感をまとった等身大の姿が写し出されており、街並みを歩く様子や夕暮れ時にレトロなアミューズメントパークが並ぶニューヨーカー御用達の人気スポット・コニーアイランドビーチで無造作に佇む様子などが撮り収められている。

NY撮り下ろしカット「やぎら本」
クールでラフな雰囲気が今っぽい黒のセットアップにスニーカーという着こなしは、30歳を目前にした大人の色気とアンニュイな表情と相まって、現在の柳楽さんのありのままの魅力がダダ漏れ、また、サンセットビーチをバックに見せた、振り向きざまのカットも必見、吸い込まれそうな瞳で優しく微笑むナチュラルな接近カットに思わず胸キュン!してしまう“恋人目線”の至近距離の撮り下ろしも目が離せない。

NY撮り下ろしカット「やぎら本」
これらのビジュアルと合わせて、ニューヨーク市内の名所・タイムズスクエアで撮影されたオフショットスチールも公開。また、柳楽優弥公式Instagramでは、より踏み込んだ距離感で撮影された他では見ることのできない“プライベート感”たっぷりの貴重な瞬間を収めた自撮り動画も公開されている。


柳楽優弥 アニバーサリーブック「やぎら本」は6月27日(土)より発売。
《text:cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top