上白石萌音と佐藤健の怒涛の“キス”攻勢に視聴者から喜びの声殺到…「恋つづ」最終話

上白石萌音が“勇者”な看護師に、佐藤健が“ドS魔王”な医師に扮する「恋はつづくよどこまでも」の最終回が3月17日オンエア。上白石さん演じる七瀬と佐藤さん演じる天堂の“いちゃいちゃ”ぶりとハッピーエンドに視聴者の感動の声が止まらない。

最新ニュース スクープ
「恋はつづくよどこまでも」第10話 (C) TBS
  • 「恋はつづくよどこまでも」第10話 (C) TBS
  • 「恋はつづくよどこまでも」第10話 (C) TBS
  • 「恋はつづくよどこまでも」第10話 (C) TBS
  • 「恋はつづくよどこまでも」第10話 (C) TBS
  • 「恋はつづくよどこまでも」第10話 (C) TBS
  • 「恋はつづくよどこまでも」第10話 (C) TBS
  • 「恋はつづくよどこまでも」第10話 (C) TBS
  • 「恋はつづくよどこまでも」第10話 (C) TBS
上白石萌音が“勇者”な看護師に、佐藤健が“ドS魔王”な医師に扮する「恋はつづくよどこまでも」の最終回が3月17日オンエア。上白石さん演じる七瀬と佐藤さん演じる天堂の“いちゃいちゃ”ぶりとハッピーエンドに視聴者の感動の声が止まらない。

「プチコミック」(小学館)連載の円城寺マキによる同名コミックをドラマ化。5年前に出会った医師を想い続け、彼を追って看護師となった佐倉七瀬に上白石さん。七瀬が勤務する日浦総合病院で超ドSの“魔王”と呼ばれるドクター・天堂浬に佐藤さん。

天堂の同僚医師・来生晃一に毎熊克哉、来生に想いを寄せる新人ナース・酒井結華に吉川愛、天堂の姉の流子に香里奈、流子に猛アプローチする仁志琉星に渡邊圭祐、天堂の元恋人の双子の妹・若林みおりに蓮佛美沙子、循環器内科の医師部長・小石川六郎に山本耕史。また昴生(ミキ)、堀田真由、平岩紙らも出演。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
最終回はお見合い中の流子を琉星が“奪い”、七瀬と天堂のもとに現れる。その理由を聞いた七瀬は天堂を超えるほど“ドS”な父・万里(村上弘明)を説得しようと流子と共に天堂の実家へ向かう。そんなある日、七瀬にスウェーデンへの看護留学の話が持ち上がるが、天堂と離れたくない七瀬は迷いをみせ…というストーリーが展開。


冒頭で天堂がバックハグからキスしたかと思えば、今度は公園で七瀬が不意打ちバックハグ。すると今度はジェンガ中に天堂が不意打ちキス。さらに風呂上がりの七瀬の髪を天堂がタオルドライからのドライヤーがけ…。


最終回ということもあってこれでもかと繰り出される七瀬と天堂の“ラブラブ”ぶりに「天堂先生からのバックハグ&おはようのキス。次は勇者からのバックハグ………最終話忙し過ぎ」「バックハグからキスする天堂先生にひぇぇぇぇ」「天堂先生いつにも増してラブラブ」「いちゃいちゃが過ぎる」「二人のイチャイチャが過ぎてニヤニヤが止まらん」など悶絶する視聴者が続出。


七瀬は留学の道を選び、1年後2人はめでたく挙式を挙げるのだが、まさかのハプニングが。その後病院内で改めて愛を誓った2人のラストキスにも「こんなにキュンキュンしながらドラマ見たの久しぶり」「健くんと萌音ちゃん完全に好きになってしまった」など、喜びの声が殺到中だ。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top