白濱亜嵐&田中みな実らが出演、クセモノキャラに「M」

連続ドラマ「M 愛すべき人がいて」に白濱亜嵐、田中みな実、高橋克典、高嶋政伸の出演が決定した。

最新ニュース スクープ
「M 愛すべき人がいて」(C)テレビ朝日/AbemaTV
  • 「M 愛すべき人がいて」(C)テレビ朝日/AbemaTV
  • 「M 愛すべき人がいて」(C)テレビ朝日/AbemaTV
  • 浜崎あゆみ
歌手・浜崎あゆみが誕生するまでと、そこに秘められた出会いと別れを描いた著書に、ドラマならではの彩りをプラスし制作する連続ドラマ「M 愛すべき人がいて」。この度、白濱亜嵐、田中みな実、高橋克典、高嶋政伸の出演が決定した。

安斉かれんと三浦翔平がW主演する本作。アユを安斉さん、希代のプロデューサー・マサを三浦さんが演じ、鈴木おさむ脚本でジェットコースター・ラブ作品に昇華。アユとマサの純愛に加え、鬼トレーナーのしごき、過酷なデビュー争い、壮絶な嫌がらせ、そして恋路を阻む強敵たちとの戦い…と、ドキドキハラハラする要素満載、毎週スピーディーに展開する。

「M 愛すべき人がいて」(C)テレビ朝日/AbemaTV
そんな本作で、2人の前に立ちはだかるクセモノたちを演じるキャストが決定。

「GENERATIONS/EXILE」の白濱さんが、マサの右腕・流川翔役。写真集のヒットも話題となったフリーアナウンサーの田中さんが、眼帯姿の謎めいたマサの秘書・姫野礼香役。高橋さんが、上京したアユが所属する事務所の社長・中谷役。そして高嶋さんが、最大にして最凶の敵としてアユとマサの前に立ちはだかることになる「A VICTORY」の社長・大浜役を演じる。

白濱さんが今回演じるのは、原作にはない役柄。マサの一番の理解者で、明るい愛されキャラだが、若干チャラめなキャラクターだという。「流川はアユとマサのことを一番近くて見ている人なので、縁の下の力持ちだと思って見てほしいです。とはいえ、絶対にただのいいヤツでは終わらないと思います。おさむさんは僕が普段やらないことをやらせるのが好きなので(笑)。何やらされるんだろう…殺されたり…しないですよね(笑)!?」と少し不安げ。

また、主演の三浦さんとは普段から仲良しだそうで「実はクラインクイン前に、翔平くんから『気合い入ってるから頼むね』って電話が掛かってきたんです。翔平くんのこの作品にかける思いを感じて僕も頑張ろうと思いました」とエピソードを明かす。

そして、長年マサに思いを寄せ、ストーカー並みの執着心で彼を追いかけ、アユに激しく嫉妬、狂気すら感じる姑息な手段でアユへの嫌がらせを繰り返す…という強烈な役どころに挑戦する田中さんは「台詞は普通に生活していたらまず口にしないようなことばかりですし、物語の中でも異様な存在感を放つ謎多きキャラクター」と役柄について説明し、「思わぬ行動に出る礼香の奇行にご注目いただければ」と見どころをアピール。

さらに高嶋さんは「三浦翔平さんはもう完全に役をつかんでいて、たいしたもんだなぁと思いました。三浦さんとは初日の1シーン目から顔の距離が6cmくらいの近さで激しく対立しました。完全に負けたら面白くないので、今後も拮抗するくらいエネルギーで激しくぶつかっていきたいですね。辞任に追いやるまでいろんな計略を巡らせます」と意気込み、「現場はすごく楽しいですよ。プロデューサーからも『この世界観を楽しんでください』とお言葉をいただいたんですが、まさにおっしゃるとおり! 僕も大浜という役を楽しみます」とコメントしている。

ほかにも、東京でできたアユの初めての友達だがライバルとなる玉木理沙を久保田紗友。アユのマネージャー・野島美香を河北麻友子。大浜のクールな秘書・吉田明日香を田中道子。人気プロデューサー・輝楽天明を新納慎也。アユの祖母を市毛良枝。理沙らと共に嫌がらせに加担する西谷真理を傳彩夏。アユと幸子が身を寄せる東京の親戚を上野なつひ。マサ行きつけのバーのマスターを水江建太が演じることも決定した。

なお、主題歌は浜崎あゆみの「M」が起用される。

<第1話あらすじ>


福岡から祖母・幸子(市毛良枝)と共に上京してきたアユ(安斉かれん)は、高校に通いながら細々とエキストラのような仕事をこなす日々を送っていた。ある日、歌手を目指す友人・玉木理沙(久保田紗友)から六本木のディスコ・ベルファインで、レコード会社「A VICTORY」のカリスマプロデューサー、マックス・マサ(三浦翔平)が次のスターを探していると聞いたアユは、一緒にベルファインに通い始める。

一方、会社の売上を人気プロデューサー・輝楽天明(新納慎也)一人が担っていることに危機感を感じているマサは、夜、いつものようにベルファインのVIPルームに赴き、直属の部下・流川翔(白濱亜嵐)に「いいと思うやつを連れてこい!」と指示。

そして、流川が連れて来たその中には、アユの姿も。しかし、女の子の顔を見て次々と切り捨てていくやり方に、つい反抗的な態度を取ってしまう。翌日、堂々と自分に意見した姿に初めて心を動かされたマサからアユに電話が…。

「M 愛すべき人がいて」は4月18日より毎週土曜日23時15分~テレビ朝日系にて放送。AbemaTVにて独占配信。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top