沢村一樹“井沢”が再び狙われる…「絶対零度」SP「あれから一年、新たなる旅立ち」

先週最終回を迎えた「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」のSP版となる“AFTERSTORY「あれから一年、新たなる旅立ち」”が3月23日(月)今夜オンエア。

最新ニュース スクープ
絶対零度~未然犯罪潜入捜査~AFTERSTORY「あれから一年、新たなる旅立ち」(C)フジテレビ
  • 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~AFTERSTORY「あれから一年、新たなる旅立ち」(C)フジテレビ
  • 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~AFTERSTORY「あれから一年、新たなる旅立ち」(C)フジテレビ
  • 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~AFTERSTORY「あれから一年、新たなる旅立ち」(C)フジテレビ
1月クールの月9枠で放送され、先週最終回を迎えた「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」のSP版となる“AFTERSTORY「あれから一年、新たなる旅立ち」”が3月23日(月)今夜オンエア。あれから1年、新たな道を歩み出した井沢を狙う謎の敵が現れる…。

“未解決事件” “潜入捜査”をテーマに上戸彩演じる女性刑事・桜木泉の活躍と成長を描いた物語が終わり、2018年からは沢村一樹演じる元公安のエリート刑事・井沢範人を主人公に、未来の犯罪を予測して捜査する“ミハンシステム”を駆使する「未然犯罪捜査班」の活動を描いてきた「絶対零度」シリーズ。

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~AFTERSTORY「あれから一年、新たなる旅立ち」(C)フジテレビ
“ミハン”の欠陥をめぐり妻と娘を殺された井沢の復讐はまだ終わっておらず、この1月から放送された新シーズンでは井沢の復讐にどんな決着がつくかにも注目が集まるなか、新たなメンバーを加えた“ミハン”の法制化を巡る物語が展開。加害者家族の苦悩を絡めながら井沢の妻子を殺した真犯人との戦い、それを乗り越え苦悩の日々から足を踏み出した井沢の姿を描いて幕を閉じた。

今夜放送される「AFTERSTORY」ではその1年後が舞台。未然犯罪防止法案が成立するが、犯罪抑止への期待が寄せられる一方で、個人情報の取り扱い方や監視社会を危惧する声も上がる。

警視庁では、未然犯罪捜査課の任命式の準備が進められる。山内(横山裕)は、所轄の会計課にいる小田切(本田翼)を訪ねミハンに誘うが小田切の決意は固い…。

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~AFTERSTORY「あれから一年、新たなる旅立ち」(C)フジテレビ
そんななか、未然犯罪捜査対策準備室が新たな危険人物・桐島直久を探知。彼は退官した元陸上自衛隊員で、狙撃の名手。井沢が桐島の姿が確認された付近のオープンカフェにいると突然、店内に銃弾が撃ち込まれ、店内のテーブルに置かれていたノートPCから「命令に従わなければ殺す」という音声が流れる。犯人は隣のビルから井沢を狙い、さらに井沢にインタビューをしたいと言い出す。その目的はミハンの真実を暴くことだった――というのが今回のストーリー。

今回はゲストとして『PRINCE OF LEGEND』のヒロイン・成瀬果音役や「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の佐島あずさ役で注目される白石聖が出演するのも見どころの1つ。

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~AFTERSTORY「あれから一年、新たなる旅立ち」は、3月23日(月)、21時~フジテレビ系でオンエア。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top