綾瀬はるか&西島秀俊「奥様は、取り扱い注意」の連ドラ版が再放送

綾瀬はるかが元特殊工作員、西島秀俊がエリート公安を演じ夫婦役で共演、劇場版の公開も迫る『奥様は、取り扱い注意』の連続ドラマ版の再放送が、4月7日(火)深夜に日本テレビほかにて開始される。

最新ニュース スクープ
『奥様は、取り扱い注意』映画化決定(C)2020映画「奥様は、取り扱い注意」製作委員会
  • 『奥様は、取り扱い注意』映画化決定(C)2020映画「奥様は、取り扱い注意」製作委員会
  • 『奥様は、取り扱い注意』(C)2020映画「奥様は、取り扱い注意」製作委員会
  • 綾瀬はるか
  • 西島秀俊
綾瀬はるかが元特殊工作員、西島秀俊がエリート公安を演じ夫婦役で共演、劇場版の公開も迫る『奥様は、取り扱い注意』の連続ドラマ版の再放送が、4月7日(火)深夜に日本テレビほかにて開始される。

綾瀬さん演じる元スゴ腕特殊工作員の伊佐山菜美は過去を封印、合コンで一目惚れした男性と結婚、閑静な高級住宅街で“普通の家庭生活”を送ることになるのだが、実は西島さん演じる夫・伊佐山勇輝は公安のエリートで、そのことを隠し菜美と結婚していた…という本作。

1話では平和で普通な主婦生活に物足りなくなっていた菜美が、隣人の主婦友、優里と京子に誘われて料理教室に通うことになるが、そこで夫からDVを受けている主婦の存在に気づいて…というストーリー。

菜美を演じているのは『今夜、ロマンス劇場で』や「義母と娘のブルース」などの作品で様々な表情をみせる綾瀬さん。

勇輝には本作や「MOZU」などでハードなイメージが定着したなか「きのう何食べた?」で新境地を開拓した西島さん。

また人生の知識豊富なお姉さん的存在の大原優里には昨秋放送の「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」で演じた女性刑事役も衝撃的だった広末涼子。

好奇心旺盛で人懐っこい妹的存在の佐藤京子には、1月クールの「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」でみせたハードなアクションも記憶に新しい本田翼。

また石黒賢が優里の夫・啓輔役で、中尾明慶が京子の夫・渉役で出演している。

平均視聴率は12.7%、最高視聴率14.5%を記録し、第10回コンフィデンスアワード・ドラマ賞、第95回ザテレビジョンドラマアカデミー賞で主演女優賞を受賞するなど大好評のうちに幕を閉じたドラマ版に続き、劇場版が6月5日(金)より全国東宝系にて公開予定。

『奥様は、取り扱い注意』(C)2020映画「奥様は、取り扱い注意」製作委員会
ドラマの半年後を舞台に桜井久実(=菜美)と桜井裕司(=勇輝)と名前を変え、地方都市の珠海市で新しい生活をスタートした伊佐山夫婦が、新エネルギー源「メタンハイドレード」の発掘に活気づく珠海市の開発の裏で進む国家レベルの陰謀に挑んでいくという物語。

「奥様は、取り扱い注意」再放送は4月7日(火)深夜26時04分~日本テレビでスタート。またRKC高知放送、KRY山口放送、静岡第一テレビでも放送中。

『奥様は、取り扱い注意』は6月5日(金)より全国東宝系にて公開。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top