『ジョジョ・ラビット』キャストが語る鬼才タイカ・ワイティティ監督の魅力

アカデミー賞受賞『ジョジョ・ラビット』から監督・脚本・製作、さらに俳優まで担当したタイカ・ワイティティについて、豪華キャスト陣が語る特典映像の一部が公開。

映画 洋画ニュース
『ジョジョ・ラビット』(C) 2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 『ジョジョ・ラビット』(C) 2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 『ジョジョ・ラビット』(C) 2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 『ジョジョ・ラビット』(C) 2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 『ジョジョ・ラビット』(C) 2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 『ジョジョ・ラビット』(C) 2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 『ジョジョ・ラビット』(C) 2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 『ジョジョ・ラビット』BD+DVD(C) 2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 『ジョジョ・ラビット』4KUHD(C) 2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
鬼才タイカ・ワイティティが監督・脚本・製作、さらに俳優まで担当したアカデミー賞脚色賞受賞作『ジョジョ・ラビット』。この度、そんなタイカ監督について、豪華キャスト陣が語る特典映像の一部が公開された。

>>『ジョジョ・ラビット』あらすじ&キャストはこちらから

少年ジョジョの“空想上のヒトラー”を自ら演じたタイカ監督が、「あの男のことを忠実に再現する義理はない」と語るところから始まる初公開の本映像。そんなタイカ監督の魅力について、主人公ジョジョ役のローマン・グリフィン・デイビスや母ロージー役のスカーレット・ヨハンソン、ユダヤ人少女エルサ役のトーマシン・マッケンジー、クレツェンドルフ大尉役のサム・ロックウェルら、キャスト一同がそれぞれに語っている。


ヒトラーとして振る舞うタイカの様子や、笑いが絶えない明るい撮影現場の様子など、「俳優としてのタイカ」「監督としてのタイカ」とマルチな一面を覗くことができる。

『ジョジョ・ラビット』(C) 2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
ブルーレイには、タイカ監督による音声解説をはじめ、豪華キャストのお茶目なNGシーン集や「空想のゲーリング」「子豚の歌」「さよならヒトラー」などの未公開シーン集が多数収録。あふれんばかりの才能で人々を魅了し、世界で絶賛されている本作のボーナス・コンテンツも必見だ。

『ジョジョ・ラビット』BD+DVD(C) 2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
『ジョジョ・ラビット』ブルーレイ+DVDセットは6月3日(水)より発売、5月20日(水)より先行デジタル配信開始。

<『ジョジョ・ラビット』リリース情報>
5月20日(水)先行デジタル配信開始
6月3日(水)ブルーレイ+DVDセット発売、レンタル開始
ブルーレイ+DVDセット 初回生産分アウターケース付 4,000円+税
4K UHD 初回生産分アウターケース付 6,000円+税

(C) 2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
発売:ウォルト・ディズニー・ジャパン
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top