綾野剛主演「コウノドリ 傑作選」、小栗旬&木南晴夏ら出演のシーズン1最終話を放送

TBS系では綾野剛主演の医療ドラマ「コウノドリ」の名エピソードをセレクトした「コウノドリ 傑作選」を現在放送中。4月17日(金)今夜はシーズン1の最終話をオンエアする。

最新ニュース スクープ
「コウノドリ」(C)TBS
  • 「コウノドリ」(C)TBS
  • 「コウノドリ」特別試写会&舞台挨拶
TBS系では綾野剛主演の医療ドラマ「コウノドリ」の名エピソードをセレクトした「コウノドリ 傑作選」を現在放送中。4月17日(金)今夜はシーズン1の最終話をオンエアする。

産婦人科医にして天才ピアニストという2つの顔を持つ主人公・鴻鳥サクラを綾野さんが演じる本作。

人情派のサクラとまるっきり正反対の理論派なサクラと同期入局の産婦人科医師・四宮春樹に星野源。いつかサクラのような患者から信頼される存在になりたいと奮闘する新米産婦人科医の下屋加江に松岡茉優。人手不足のペルソナ総合医療センターの助産師長にヘッドハンティングされやってくる助産師長・小松留美子に吉田羊。

「コウノドリ」特別試写会&舞台挨拶
NICU(新生児集中治療室)に入院する生まれて間もない赤ちゃんを診るため、精神的な負担も大きい新生児科の医師・白川領に坂口健太郎。責任感があり技術にも優れた優秀な新生児科の新任医師だが、責任感が強いゆえにがんばりすぎる新井恵美に山口紗弥加。

小松の右腕として働く助産師の角田真弓に清野菜名。サクラの過去を知るペルソナ総合医療センターの院長・大澤政信に浅野和之。メディカルソーシャルワーカーの向井祥子に江口のりこ。新生児科の部長であり、周産期センターのセンター長を兼任する今橋貴之に大森南朋といったキャスト。また今回は小栗旬、木南晴夏らがゲスト出演。

今夜のエピソードは、養護施設でサクラを育てた景子(綾戸智恵)から手紙がくる。そこには、サクラの亡き母について記されていた。

そんな折、男手ひとつで芽依を育てるシングルファザーの永井浩之(小栗さん)は仕事と育児の両立に限界を感じ、芽依を田舎の母親に預け仕事を優先させるつもりだとサクラに打ち明けた。

一方、先天性の疾患を持って生まれた我が子を受け入れられない母親・森口亮子(奥貫薫)に、今橋は赤ちゃんに会っていかないかと声をかける。次第に心を開く亮子だが、夫の武史(戸田昌宏)は頑なに会うことを拒否。

そして出産直前で入院中の妊婦・飯塚律子(木南さん)に異変が起こり心肺停止。産科、新生児科、麻酔科、救命救急科が協力する緊急オペに。果たして、サクラたちは律子とお腹の赤ちゃんを救うことができるのか…というストーリー。

「コウノドリ 傑作選」は4月17日(金)今夜22時~TBS系でオンエア。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top