梶裕貴&高垣彩陽&福山潤ら出演朗読劇「私の頭の中の消しゴム」“ニコ動”でテレワーク配信

今年の公演がキャンセルとなってしまった朗読劇「私の頭の中の消しゴム」が、完全リモート、テレワークによる音声配信を企画。ニコニコ動画にて4月下旬から5月上旬に配信される予定だ。

最新ニュース スクープ
今年の公演がキャンセルとなってしまった朗読劇「私の頭の中の消しゴム」が、完全リモート、テレワークによる音声配信を企画。ニコニコ動画にて4月下旬から5月上旬に配信される予定だ。

読売テレビ・日本テレビ系連続ドラマ「Pure Soul」として生まれ、リメイクした韓国映画『私の頭の中の消しゴム』は大ヒット。この永久不滅のラブストーリーを豪華俳優陣による朗読劇として蘇らせ、2010年に初演、大反響を呼び続けている。超ロングランを記録し10万人以上を動員した本作だが、12回目の上演となる今年、残念ながら公演はキャンセルに。

そこで今回、完全リモート&テレワークによる音声配信を企画。キャストには、梶裕貴×高垣彩陽、加藤和樹×生駒里奈、廣瀬智紀×竹達彩奈、福山潤×愛加あゆの4組が参加。

チケットは、1公演につき3000円(税込)となっており、4月下旬から5月上旬に配信予定。詳細は公式ブログにて発表されるという。

脚本・演出の岡本貴也は「幸いにしてこの戯曲はほとんどがモノローグ(独白)で、また、劇場であっても最後まで互いに顔を見ない演出が付いています。ですのでこの配信で二人が別々の場所にいても、演劇として上手く行くことでしょう」と今回の企画に関してコメント。

「脚本も配信用に新たに書き足されました。その新しいパートも楽しんでいただけたら幸甚です。『お客様に何かしら"楽しみ"を提供したい』。そんな風に強く思っております。皆様のお力添えを、何卒宜しくお願い申し上げます」と語っており、また新たな楽しみが追加されているようだ。

朗読劇「私の頭の中の消しゴム」Special Letterは4月下旬から5月上旬、ニコニコ動画にて配信予定。
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top