山崎賢人“湊”が自身の過去に動揺…「グッド・ドクター」第6話オンエア

フジテレビ系木曜劇場枠では山崎賢人主演の「グッド・ドクター」を現在放送中。5月14日(木)今夜は山崎さん演じる主人公・湊の過去が明らかになる第6話を放送する。

最新ニュース スクープ
「グッド・ドクター」(C)フジテレビ
  • 「グッド・ドクター」(C)フジテレビ
  • 「グッド・ドクター」(C)フジテレビ
  • 「グッド・ドクター」(C)フジテレビ
「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」が放送延期されたことで、フジテレビ系木曜劇場枠では山崎賢人主演の「グッド・ドクター」を現在放送中。5月14日(木)今夜は山崎さん演じる主人公・湊の過去が明らかになる第6話を放送する。

幼い頃の事故で兄を亡くし、兄を救えなかった思いから小児科医を志した、驚異的な記憶力を持つサヴァン症候群の青年・新堂湊を山崎さんが演じ、“演技派”として高く評価を受けた本作。

「グッド・ドクター」(C)フジテレビ
指導医として湊を見守る瀬戸夏美に上野樹里、ある理由から湊につらく当たる小児外科医のエース・高山誠司に藤木直人。湊らが勤務する東郷記念病院の理事長・東郷美智に中村ゆり。湊の過去を知る院長・司賀明に柄本明。小児科解体をもくろむ副院長・猪口隆之介に板尾創路。小児外科長・間宮啓介に戸次重幸。湊を支える看護師の橋口太郎に浜野謙太といったキャスト。

偏見や反発を受けながらも院内の子どもたちの人気者となり、高山からも能力を認められるようになってきた湊だが、彼を虐待していた父がTVで湊の姿を見て病院を訪れる。

湊の父、航(遠山俊也)と食事に行く約束をした湊だが、司賀は航を病院に呼び出し「もう湊の前に現れるな」と金を渡す。レストランの帰り際、航の姿を見つけ後を追った湊に航は「兄が死んだのはお前のせいだ」と告げる。司賀に兄の死について問いただした湊は、兄の死の真実を知り、兄が自分のせいで死んだのかもと考え激しく動揺。

「グッド・ドクター」(C)フジテレビ
一方、病院では高山が医局に湊たちを集める。同席した産婦人科医の鶴田皐月(堀内敬子)は、出産間近の患者、水野理香(篠原ゆき子)の胎児にリンパ管腫が見つかりこのままでは正常な分娩が出来ないため、帝王切開の分娩時に臍帯を切り離さず血行を確保したまま胎児に処置を行うEXITという手術を小児外科医に依頼。だが理香は周産期心筋症を患っているため胎児の処置は30分以内で終わらなければならない…。リスクを伴う手術に反対する間宮に対し、高山は患者が望むならと請け負い助手に夏美と湊を指名する…というのが6話の展開。

「グッド・ドクター」第6話は5月14日(木)今夜22時~フジテレビ系で放送。

石原さとみ演じる病院薬剤師の奮闘を田中圭、西野七瀬、清原翔、桜井ユキ、井之脇海、真矢ミキらの共演で描く「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」は近日放送開始。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top