ヴィン・ディーゼル&ポール・ウォーカーの人気シリーズ4作目『ワイルド・スピード MAX』放送

ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカーらが出演、超人気シリーズの4作目となる『ワイルド・スピード MAX』が5月18日(月)の日本テレビ「映画天国」で放送される。

最新ニュース スクープ
ポール・ウォーカー&ヴィン・ディーゼル-(C) Getty Images
  • ポール・ウォーカー&ヴィン・ディーゼル-(C) Getty Images
  • ヴィン・ディーゼル&ポール・ウォーカー-(C) Getty Images
  • ヴィン・ディーゼル-(C)Getty Images
  • ポール・ウォーカー-(C)Getty Images
ストリートレーシングをテーマにヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカーらが出演、超人気シリーズの4作目となる『ワイルド・スピード MAX』が5月18日(月)の日本テレビ「映画天国」で放送される。

ホンダをはじめとする日本のスポーツ車が多数登場、一般車によるカーアクションで話題を博した2001年公開の1作目以降、北川景子や妻夫木聡、真木よう子らが出演、日本を舞台にした3作目の『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』や、飛行機からの降下など空で車が活躍したことで観客の度肝を抜いた『ワイルド・スピード SKY MISSION』など、これまで10作が公開されてきた本シリーズ。今回お届けするのはシリーズ4作目となる。

主演は過激なXゲームのプレイヤーにしてNSAのエージェントとなる主人公を演じた『トリプルX』や、銀河じゅうの星々から懸賞金をかけられた犯罪者を演じた『リディック』、また世界最大のヒットシリーズとなった『アベンジャーズ』シリーズのグルートなどで知られる、00年代を代表するアクションスターのヴィン・ディーゼル。

そして1作目からヴィン・ディーゼルとともにコンビとして本シリーズをリードしてきたものの、2013年に事故でこの世を去り『ワイルド・スピード SKY MISSION』が遺作となってしまったポール・ウォーカー。

また本シリーズをはじめ『バイオハザード』『S.W.A.T.』『アバター』『アリータ:バトル・エンジェル』と数多くのアクション作品に出演するミシェル・ロドリゲス。本シリーズのほかドラマ版「リーサル・ウェポン」でも知られるジョーダナ・ブリュースターらも出演。

トレーラー強奪犯として指名手配されている凄腕のドライバー、ドミニク(ヴィン・ディーゼル)はLAから逃亡した後も、南米で恋人のレティや仲間とともに強奪を繰り広げていたが、ある事件をきっかけに麻薬組織への復讐を誓い、再びLAに戻ることを決意する。一方、FBI捜査官のブライアン(ポール・ウォーカー)も同じく麻薬組織を追い続けていた…という物語。

なお、シリーズ11作目にして最新作となる『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』が、当初は今月末の公開予定だったが、来年2021年に公開が延期となっている。平和な生活を手に入れたはずのドミニクに忍び寄る影が。彼の消し去りたい記憶とは!? 新展開をお楽しみに。

『ワイルド・スピード MAX』は5月18日(月)25時59分~日本テレビ「映画天国」で放送。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top