【ディズニー】両パークの臨時休園を継続 「状況が整った段階で判断」

東京ディズニーリゾートを運営する株式会社オリエンタルランドは6月1日(月)、政府の緊急事態宣言が解除されたものの、両パークの臨時休園を継続することを決定した。

最新ニュース スクープ
東京ディズニーシー(C) Disney
  • 東京ディズニーシー(C) Disney
  • 東京ディズニーシー(C) Disney
東京ディズニーリゾートを運営する株式会社オリエンタルランドは6月1日(月)、政府の緊急事態宣言が解除されたものの、両パークの臨時休園を継続することを決定した。

同社は、「再開につきましては、政府・自治体からの休業要請等の段階的な緩和や、パーク運営の準備等、社内外の状況が整った段階で、判断してまいります。再開日が決定しましたら、あらためてお知らせいたします」とアナウンス。5月8日(金)の時点では、「政府、自治体の休業要請が解かれた段階で再開時期を判断する」としていたが、両パークの臨時休園を継続することを選択した。


なお、複合商業施設であるイクスピアリについては、6月1日(月)に営業を再開。当面の間は千葉県外からの来館は控えるように促している。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。紹介したイベント、メニューなど、すべての掲載情報は、予告なく変更になる場合があります。

(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top