地球が“ヤツら”の物になる…『ワールドエンド』予告&ポスター到着

『アベンジャーズ』『バーフバリ』『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』の最精鋭VFXチームが集結したロシア映画『ワールドエンド』が、6月12日(金)より公開決定。ポスターと予告編が解禁された。

映画 洋画ニュース
『アベンジャーズ』『バーフバリ』『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』の最精鋭VFXチームが集結したロシア映画『ワールドエンド』が、6月12日(金)より公開決定。ポスターと予告編が解禁された。

>>『ワールドエンド』あらすじ&キャストはこちらから

『インデペンデンス・デイ』や『宇宙戦争』などハリウッド作品にも負けないクオリティを誇るロシアン・エンタメ映画から登場した、“異星人侵略SF”となる本作。

『ワールドエンド』(C)<TNT Network>JSC, 2019
解禁された予告編からも、全世界で電力が喪失する“ブラック・アウト”の発生や現代文明の終末を映し出す圧倒的なスケールのVFX、リアリティに満ちたアクションの一端が伺える。20万年におよぶエイリアンの陰謀、人類誕生の秘密、そして地球の運命とは?


ポスターにも配された「そして地球は、ヤツらの物になる」の言葉にいっそうストーリー展開も気になる、一瞬も目が離せない映像となっている。

『ワールドエンド』ポスター(C)<TNT Network>JSC, 2019
『ワールドエンド』はヒューマントラストシネマ渋谷、アップリンク吉祥寺、イオンシネマ板橋ほか全国のイオンシネマにて公開。
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top