「Disney+」オリジナル作品新情報!ハン・ソロ&アイアンマンら登場の映像も公開

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+」から人気キャラクターたちが誘う最新プロモーション映像が到着。さらに、名優ウィレム・デフォー主演のオリジナル実写映画『トーゴー』、『トイ・ストーリー』シリーズオリジナル短編アニメーションからも最新情報。

最新ニュース スクープ
「フォーキーのコレって何?」 (C)2020 Disney/Pixar
  • 「フォーキーのコレって何?」 (C)2020 Disney/Pixar
  • 『トーゴー』(C)2020 Disney
  • 『トーゴー』(C)2020 Disney
  • 「フォーキーのコレって何?」 (C)2020 Disney/Pixar
  • 「フォーキーのコレって何?」 (C)2020 Disney/Pixar
  • 「フォーキーのコレって何?」 (C)2020 Disney/Pixar
  • 「フォーキーのコレって何?」 (C)2020 Disney/Pixar
  • 「フォーキーのコレって何?」 (C)2020 Disney/Pixar
いよいよ日本に上陸するディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」から、ハン・ソロをはじめとする人気キャラクターたちが誘う最新プロモーション映像が到着。さらに、名優ウィレム・デフォー主演のオリジナル実写映画『トーゴー』、『トイ・ストーリー』シリーズのオリジナル短編アニメーションの最新情報が明らかにされた。

まず、初公開となる最新プロモーション映像は、ディズニー関連の人気作品が数々コラボレーション。「スター・ウォーズ」シリーズの大人気キャラクター、ハン・ソロの「発進!」の合図をはじめに、スティッチやバズ・ライトイヤー、アイアンマンにシンプソンズまで! ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズなどの人気作品からお馴染みのキャラクターが登場し、数々の名シーンから構成された映像となっている。


ウィレム・デフォー主演!実話を基にした「ディズニープラス」オリジナル実写映画『トーゴー』


『トーゴー』(C)2020 Disney
大ヒット映画『スパイダーマン』や『アクアマン』、『永遠の門 ゴッホの見た未来』など100本以上の映画出演を誇る個性派俳優ウィレム・デフォーが主演、一人の男と犬ぞりリーダー犬トーゴーの命をかけた冒険を描いた感動アドベンチャー大作『トーゴー』。

ひと足早く配信スタートしているアメリカでは、全米の批評家や海外メディアから絶賛の声が続々と上がり、批評家のレビューをまとめた「Rotten Tomatoes」では91%フレッシュを獲得。

『トーゴー』(C)2020 Disney
本作は、1925年、アラスカで実際に起きた、命がけで血清を届ける犬ぞりリレーの“ノーム血清走行”がベース。圧巻の映像美で魅せられる、壮大なスケールで描くアラスカの大自然と、犬たちのスピード感あふれる感動と興奮の激走シーンが見どころ。さらに、ほとんどスタントを使わずに自分の極限まで挑戦したデフォーの演技も必見となっている。


「フォーキーのコレって何?」&「ボー・ピープはどこに?」場面写真公開


「フォーキーのコレって何?」 (C)2020 Disney/Pixar
大人気『トイ・ストーリー』シリーズの最新作であり、「ディズニープラス」オリジナルの短編アニメーションである「フォーキーのコレって何?」(全10話)より14枚、そして「ボー・ピープはどこに?」(全1話)から5枚、本邦初公開の最新公式場面写真が一挙に公開。

「フォーキーのコレって何?」 (C)2020 Disney/Pixar
フォーキーとシリーズお馴染みのレックスやハムとの可愛らしい2ショットや、ボー・ピープと羊のトリオであるビリー、ゴート、グラフとの場面写真など、内容が気になる写真ばかりとなっている。

「ボー・ピープはどこに?」 (C)2020 Disney/Pixar
『トーゴー』および、『トイ・ストーリー』最新作「フォーキーのコレって何?」&「ボー・ピープはどこに?」は6月11日(木)よりディズニープラスにて配信開始。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top