今年はオンラインで!「ゆうばり国際映画祭」9月18日から開催決定

第30回「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」の開催期間が9月18日(金)~22日(火)に決定。“メロン熊”が描かれた映画祭のキービジュアルも公開された。

最新ニュース スクープ
第30回「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」の開催期間が9月18日(金)~22日(火)に決定。“メロン熊”が描かれた映画祭のキービジュアルも公開された。

本来であれば30回目を迎えるアニバーサリーイヤーとなり、さらに「冬から夏開催」の第1回目となる記念すべき年。しかし今回、新型コロナウィルスに感染するリスクを避け、健康と安全を最優先に考慮し、夕張市内での上映開催を中止、オンラインでの開催が発表されていた。

今回到着した映画祭の顔ともいえるキービジュアルは、「宇宙戦艦ヤマト」「動戦士ガンダム」など数多くのアニメ作品に携わる日本を代表するアニメーター・安彦良和が手掛けた。30回目開催を盛り上げるべく、映画祭と夕張をつなげる2つ代表的キャラが躍動する、ファンタスティックな世界が強く打ち出されている。

安彦さんは「メロン熊にやられました。『絶対描く』と心に決めて描きました。こんなのがいたんですね、夕張には。ゆるくない(これ、もしかして北海道弁?)ゆるキャラ。北海道出身者なのに知りませんでした。ほかにも魅力一杯の夕張。負けるな!(コロナにも!)」とポスターについて語っている。

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2020」は9月18日(金)~22日(火)オンラインにて5日間開催。
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top