亀梨和也、事故物件から恐怖の生配信…『事故物件 恐い間取り』予告

“事故物件住みます芸人”松原タニシの実体験による著書を、亀梨和也主演で映画化する『事故物件 恐い間取り』より、本予告映像とメインビジュアルが公開された。

最新ニュース スクープ
『事故物件 恐い間取り』(C)2020「事故物件 恐い間取り」製作委員会
  • 『事故物件 恐い間取り』(C)2020「事故物件 恐い間取り」製作委員会
“事故物件住みます芸人”松原タニシの実体験による著書を、亀梨和也主演で映画化する『事故物件 恐い間取り』より、本予告映像とメインビジュアルが公開された。

>>『事故物件 恐い間取り』あらすじ&キャストはこちらから

予告編では、亀梨さん演じる売れない芸人・ヤマメが、番組プロデューサーから事故物件に住む企画を無茶ぶりされるシーンからスタート。そして、事故物件初日の夜に撮れた映像には“何か”が映っており、それから次々と謎の怪奇現象が起こる…。


さらに、ヤマメが事故物件で生配信する様子も映し出され、その最中、チャイムの音も入っている。ほかにも、何かに驚き怯えるようなヤマメや、ヤマメを密かに応援するメイクアシスタント・梓(奈緒)の姿なども確認することができる。

また同時に到着したメインビジュアルでは、ヤマメ、梓、中井(瀬戸康史)の3人が、事故物件の部屋の角に追い詰められている姿が切り取られている。

『事故物件 恐い間取り』は8月28日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top