玉木宏&高橋一生「竜の道」1話、遠藤憲一の悪役ぶりに喜びの声「やっぱりいい」「嬉しい」

玉木宏と高橋一生が初共演にして双子役を演じる「竜の道 二つの顔の復讐者」が7月28日から放送開始。初回放送を見た視聴者からは玉木さん、高橋さんはじめキャスト陣の“美声”に多くの反応が寄せられている。

最新ニュース スクープ
「竜の道 二つの顔の復讐者」第1話 (C) カンテレ/共同テレビ
  • 「竜の道 二つの顔の復讐者」第1話 (C) カンテレ/共同テレビ
  • 「竜の道 二つの顔の復讐者」第1話 (C) カンテレ/共同テレビ
  • 「竜の道 二つの顔の復讐者」第1話 (C) カンテレ/共同テレビ
玉木宏と高橋一生が初共演にして双子役を演じる「竜の道 二つの顔の復讐者」が7月28日から放送開始。初回放送を見た視聴者から多くの反応が寄せられている。

作家・白川道による未完の同名原作をベースに、オリジナル展開で結末までをドラマ化する本作。養父母を自殺に追いやった運送会社社長に復讐を誓った双子の兄弟を描くストーリーで、復讐のために顔も名前も変え、ゴシップ系出版社の編集者をしながら裏社会とつながりを深めていく主人公・竜一を玉木さんが、竜一の双子の弟で、運送会社を監督する国土交通省のエリート官僚として権力を掌握していく竜二を高橋さんがそれぞれ演じる。


竜一と竜二にとっては血の繋がりのない妹で、竜一が亡くなったものと思い込んでいる吉江美佐に松本穂香。竜一と竜二が復讐を誓う、2人の育ての親・吉江夫妻を自殺に追い込んだ運送会社・キリシマ急便の社長・霧島源平に遠藤憲一。

また裏社会で圧倒的な力を持つ巨大ヤクザ組織の会長・曽根村始に西郷輝彦。政略結婚で夫婦となった源平の妻・霧島芙有子に斉藤由貴。源平と芙有子の長男・霧島晃に細田善彦。源平の娘・まゆみに松本まりか。竜一の仕事をサポートする遠山凛子に奈緒といったキャスト。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
1話は竜二に銃を突きつける竜一という衝撃的なシーンからスタート。そこから2人の現在の姿と関係性が、その生い立ちとともに描かれていく。源平に会社を奪われ両親が自殺。源平への復讐を誓った竜一が火事で自らが死んだと見せかけ整形し別人となり、ついにキリシマ急便で従業員が過労で亡くなった情報を掴む…というストーリーが展開。


放送開始直後からSNSには「イケボすぎる…。二人とも好きな声」「玉木さんも一生くんも声が素敵過ぎ」など、玉木さんと高橋さんの美声に注目する投稿が続々と寄せられる。

さらに竜一と竜二が復讐を誓う源平を演じる遠藤さんに「遠藤憲一さんの悪役を久しぶりで見た やっぱりいいな」「優しい役多かったから、ゴリゴリの悪役が見られてちょっと嬉しい」など、遠藤さんの原点ともいえる“悪役”ぶりに喜びの声が上がる。また源平の娘役で出演した松本さんにも「まりかさんもいい声 いい声フェス」といった反応が上がっている。

《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top