アナ・ケンドリック主演「HBO Max」オリジナルドラマほか新作が日本初上陸

アナ・ケンドリック主演の「HBO Max」オリジナルドラマ第1弾「LOVE LIFE」、「リバーデイル」のスピンオフ「Katy Keene」(原題)ほか新作ドラマ3作品をスーパー!ドラマTVで独占日本初放送。

海外ドラマ スクープ
海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」ではこの秋から、アナ・ケンドリック主演の「HBO Max」オリジナルドラマ第1弾「LOVE LIFE」、「リバーデイル」のスピンオフ「Katy Keene」(原題)、コメディミュージカル「Zoey's Extraordinary Playlist」(原題)と働く女性が主人公の新作ドラマ3作品を独占日本初放送する。

「ゴシップガール」の放送チャンネルとしてもお馴染み「スーパー!ドラマTV」が満を持して送りだす海外ドラマ3作品。いずれも仕事、友情、恋愛、結婚、出産など、悩み多き20代~40代の女性たちに贈る、今年アメリカで放送・配信されたばかりの最新ヒットドラマ。“わたしらしい人生”を求めるヒロインたちが織りなす、三者三様のストーリーとなっている。

アナ・ケンドリックが“いま”のニューヨーカーに「LOVE LIFE」


これまで数々のテレビドラマの常識を覆してきた「HBO」が、2020年5月にアメリカでサービスを開始した動画配信サービス「HBO Max」のオリジナル第1弾として制作された「LOVE LIFE」。配信開始直後から大きな反響を呼び、早くもシーズン2の制作が決定している。

「自身の体験が詰め込まれている」というアナ・ケンドリック


「LOVE LIFE」(c) MMXX Lions Gate Television Inc. All rights reserved.
ニューヨークで仕事に恋に奮闘する主人公・ダービーを演じるのは、若者から人気が高く、実力も兼ね備えた『ピッチ・パーフェクト』シリーズや『シンプル・フェイバー』のアナ・ケンドリック。ファッション、インテリアから、人間関係まで、“いま”のニューヨーカーの生活を映すリアルな描写で、等身大の20代女性を演じるほか、本作で初めて製作総指揮としても名を連ねている。

本作では、ダービーの内面的な成長が描かれるが、それに伴い、彼女が惹かれる恋の相手も毎回異なっていく。中でも人気なのは、ジン・ハ演じるオーギー、スクート・マクネイリー演じるブラッドリー、キングズリー・ベン=アディル演じるグラントの3人。

アナは「LOVE LIFE」には自身の体験が詰め込まれていると話しており、「自身の体験にあまりにも似すぎていて、元彼たちから怒りの電話がかかってくるのではないかと心配になった」というエピソードも。

「LOVE LIFE」(c) MMXX Lions Gate Television Inc. All rights reserved.
また、製作総指揮を務めるのは『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』『ラスト・クリスマス』を手掛け、アナがブレイク・ライヴリーが共演した『シンプル・フェイバー』でも彼女の魅力を最大限に引き出しており、“ロマコメの天才”として手腕を振るっていポール・フェイグ。ほかにも「トランスペアレント」のブリジット・ベダードが製作総指揮・脚本を務め、『In a Relationship』(原題)のサム・ボイドが企画・製作総指揮・監督を務めている。

ニューヨークで大学時代からの友達とルームシェアをしながら日々仕事に恋に奮闘するダービー・カーター。数年をかけて訪れる出会いの数々を通して、まだ知らなかった“自分自身”を少しずつ発見していく――。

「リバーデイル」スピンオフ!ルーシー・ヘイル主演「Katy Keene」


「Katy Keene」(原題)(c) Warner Bros. Entertainment Inc.
大人気青春ゴシップミステリードラマ「リバーデイル」、ダーク・ファンタジー「サブリナ:ダーク・アドベンチャー」に続くアーチー・コミック・ユニバース第3弾。舞台はニューヨーク。高級デパートの店員として働きながらファッションデザイナーを目指し、仕事も恋も友情も全力で楽しむ20代のニューヨーカー、ケイティを中心に若者がそれぞれの夢をかなえるために奮闘する姿を描く。

主人公ケイティ・キーンを演じるのは「プリティ・リトル・ライアーズ」のルーシー・ヘイル。「リバーデイル」でジョシー・マッコイを演じるアシュリー・マレーなどが出演。

他人の心の内が歌に「Zoey's Extraordinary Playlist」


「Zoey's Extraordinary Playlist」(原題) (c)MMXIX, LIONS GATE TELEVISION INC. AND UNIVERSAL TELEVISION, LLC ALLRIGHTS RESERVED.
2019年に米NBCで放送されたコメディミュージカルでシーズン2も制作決定。『ドント・ブリーズ』で注目されたジェーン・レヴィ演じる主人公のゾーイは、他人の心の内を聞くことができる能力を持っており、その内容を歌にして表現するというキャラクター。ゾーイが働くオフィス、家、そして街並みを歩いていても、人の心の声が歌となって流れていく。最初は戸惑うゾーイだが、徐々に歌で答えていく。流れる歌は、名曲ばかり。その時のキャラクターたちの心情によって、失恋ソング、力強い歌、楽しくなる歌で表現されている。

「LOVE LIFE」は10月15日(木)22時より、「Katy Keene」(原題)は2020年冬、「Zoey's Extraordinary Playlist」(原題)は2021年、スーパー!ドラマTVにて独占日本初放送。
《text:cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top