上白石萌音主演ラジオドラマ「仮想郵便局」今夜

上白石萌音が主演を務めたラジオドラマ「仮想郵便局」が8月29日(土)今夜放送される。

最新ニュース スクープ
ラジオドラマ「仮想郵便局」
  • ラジオドラマ「仮想郵便局」
  • ラジオドラマ「仮想郵便局」
  • ラジオドラマ「仮想郵便局」
  • ラジオドラマ「仮想郵便局」
  • ラジオドラマ「仮想郵便局」
  • ラジオドラマ「仮想郵便局」
  • ラジオドラマ「仮想郵便局」
  • ラジオドラマ「仮想郵便局」
上白石萌音が主演を務めたラジオドラマ「仮想郵便局」が8月29日(土)今夜放送される。

前園ことりは、長年の夢だった地元ラジオ局に就職し、人気番組のパーソナリティを担当することに。宛名のない手紙同士をマッチングさせ、まるで問答歌のようにする、その番組の名前は“仮想郵便局”――。しかし、上手くいかず落ち込むことり。そんなある日、一通の手紙が手渡される。それは「終戦直前に特攻隊員として飛び立ち、戻ってこなかった恋人に宛てた女性の手紙」だった。その手紙に返すべき言葉を探すうち、ことりは1945年に迷いこむ…。

NHK鹿児島局制作の本作は、鹿児島県の視聴者公募で寄せられた手紙と、鹿児島で広がる“仮想郵便局”をモチーフにした、この夏ならでは物語。

主演の上白石さんが演じるのは、人気番組のパーソナリティを担当することになる、新人パーソナリティの前園ことり。「地元・鹿児島が舞台の作品に出られることがすごく嬉しい」と本作への出演を喜んだ上白石さんは、「いろんな愛でできた、とても優しくてあたたかい、考えさせられる作品です。ぜひお聴きください!」と呼びかけている。

また、ことりの上司で彼女にある手紙を託す仮想郵便局のディレクター役に北村有起哉。ことりがある場所で巡り会う水野カヨ役を富田靖子。ことりが巡り会う青年将校・森一馬役を柄本時生が演じている。

ラジオドラマ「仮想郵便局」
「正直辛い気持ちになってしまって、ちゃんと立て直して朗読しないと流されちゃうくらい、感情が溢れてしまいました」と参加をふり返った北村さんは、「でもこれを体現できる機会をいただいたことが、僕にとって本当に有難いことだなと思います」とコメント。

ラジオドラマ「仮想郵便局」
富田さんは「あの時自分は体験もしていないけれど、いろんな方がいろんな思いをして、いろんな言葉を飲み込んで……そんないろんなことを、この台本を読んで、演じてみて、萌音ちゃんの声を聴いて、忘れちゃいけないなって思いました。仮想郵便局、みなさんぜひぜひぜひ聴いてください!」とメッセージ。

ラジオドラマ「仮想郵便局」
柄本さんは「戦争に向かう方の役をやらせていただいたのですが、感覚が今の現代とはちょっと違うんじゃないのかなと思っています。そこを聞いていただけたら嬉しいです」と聴きどころをアピールした。

ラジオドラマ「仮想郵便局」
ほかにも、橋本淳、中村栄子、武藤圭吾、DJ POCKYが参加している。

ラジオドラマ「仮想郵便局」は8月29日(土)22時~NHK-FMにて放送。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top