ジョージ・クルーニー渾身の一作! 監督・製作・主演を務める『ミッドナイト・スカイ』配信

ジョージ・クルーニーが監督と主演を務め、製作にも名を連ねるNetflix映画『ミッドナイト・スカイ』の配信が決定。滅びゆく地球と広大な宇宙を描く壮大な物語が展開される。

最新ニュース スクープ
『ミッドナイト・スカイ』12月より独占配信開始
  • 『ミッドナイト・スカイ』12月より独占配信開始
  • 『ミッドナイト・スカイ』12月より独占配信開始
  • ジョージ・クルーニー - (C) Getty Images
  • フェリシティ・ジョーンズ-(C)Getty Images
『オーシャンズ』シリーズや『シリアナ』、『ゼロ・グラビティ』などに出演するジョージ・クルーニーが監督と主演を務め、製作にも名を連ねるNetflix映画『ミッドナイト・スカイ』の配信が決定。滅びゆく地球と広大な宇宙を描く壮大な物語が展開される。

ある理由により、人類滅亡の危機に瀕している地球と、宇宙探査ミッションを経て、地球に帰還しようとする宇宙船が舞台。地球の滅亡を目前にしてもなお、北極に残り続ける孤独な科学者オーガスティンは、任務を終えて帰還しようとする宇宙船の乗組員サリーらを何とかして止めようと奔走。危機が迫る中、サリーら宇宙船の面々を救うことはできるのか、オーガスティンが地球に残り続ける衝撃の理由とは――。

主演のジョージが演じるのは、滅亡の危機に瀕している地球に残り続ける孤独な科学者オーガスティン。宇宙船の乗組員サリーは、『博士と彼女のセオリー』『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のフェリシティ・ジョーンズが演じているほか、デミアン・ビチル、カイル・チャンドラー、デヴィッド・オイェロウォらも参加。哀愁漂うオーガスティンと、宇宙服に身を包むサリーの姿を切り取った場面写真も到着した。

『ミッドナイト・スカイ』
原作は、作家リリー・ブルックス=ダルトンの小説「世界の終わりの天文台」。『レヴェナント:蘇えりし者』を手掛けた実力派マーク・L・スミスが脚本を担当し、壮大な物語を描く。

Netflix映画『ミッドナイト・スカイ』は12月、独占配信開始予定。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top