孤独を抱えた隣人同士の2人が出会う『パリのどこかで、あなたと』本予告

人気急上昇中のフランス俳優アナ・ジラルド&フランソワ・シヴィルが共演、『猫が行方不明』『スパニッシュ・アパートメント』などのセドリック・クラピッシュが監督する最新作『パリのどこかで、あなたと』から、本予告が解禁された。

映画 洋画ニュース
『パリのどこかで、あなたと』 (c) 2019 / CE QUI ME MEUT MOTION PICTURE - STUDIOCANAL - FRANCE 2 CINEMA
  • 『パリのどこかで、あなたと』 (c) 2019 / CE QUI ME MEUT MOTION PICTURE - STUDIOCANAL - FRANCE 2 CINEMA
  • 『パリのどこかで、あなたと』 (c) 2019 / CE QUI ME MEUT MOTION PICTURE - STUDIOCANAL - FRANCE 2 CINEMA
  • 『パリのどこかで、あなたと』 (c) 2019 / CE QUI ME MEUT MOTION PICTURE - STUDIOCANAL - FRANCE 2 CINEMA
  • 『パリのどこかで、あなたと』日本版ポスター (c) 2019 / CE QUI ME MEUT MOTION PICTURE - STUDIOCANAL - FRANCE 2 CINEMA
人気急上昇中のフランス俳優アナ・ジラルド&フランソワ・シヴィルが共演、『猫が行方不明』『スパニッシュ・アパートメント』などのセドリック・クラピッシュが監督する最新作『パリのどこかで、あなたと』から、本予告が解禁された。

>>『パリのどこかで、あなたと』あらすじ&キャストはこちらから

解禁された本予告では、同じアパートメントの隣人ながらも知り合うこともなく、過去の恋愛を引きずり心の穴を埋められないメラニー(アナ・ジラルド)と、仕事のストレスを抱えて眠れないレミー(フランソワ・シヴィル)がそれぞれの悩みと向き合い、不器用に生きる姿が映し出されている。

『パリのどこかで、あなたと』日本版ポスター (c) 2019 / CE QUI ME MEUT MOTION PICTURE - STUDIOCANAL - FRANCE 2 CINEMA
「人に話せる特別な事が僕にはない」と落ち込むレミーと、「一年前に彼と別れたの。私って重たいみたい」と目に涙を浮かべるメラニー。新しい出会いを求めてみたり、誰かの特別な存在になろうと努力してみたりと、何とか寂しさを紛らわそうとする2人だが、なかなか上手くはいかない。


同じような孤独を抱える2人が、人との繋がりを求め葛藤する姿が描き出されている本映像。2人を結びつける猫の存在と、それぞれが自分と向き合い、一歩踏み出す姿に期待せずにはいられないものとなっている。

『パリのどこかで、あなたと』は12月11日(金)よりYEBISU GARDEN CINEMA、新宿シネマカリテほか全国にて順次公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top